フリーライター五十嵐まや子の 「ほっ♪とライフ・ラボ~ココロとカラダのマルチビタミン」
フリーライター五十嵐まや子のブログ。専門分野の日本史、心身の健康、医療情報の他、日々の思いなど取り揃えております。プチっと元気(^_^)分かち合いましょうo(^_^)o

プロフィール

MAHHYA

Author:MAHHYA
フリーライター五十嵐まや子です(^_^)
日本史・心身の健康・医療を得意テーマとし、単行本、雑誌、Webなどにて多数執筆しています。
また、塾講師として受験生に日本史の講義をしています。
誰だって、多かれ少なかれ、カラダやココロに不調を感じることはあるもの。
いつも元気でいなきゃいけないっ! なんて、気張ることはないのですo(^_^)o
自分らしい「ほっ♪とライフ」、一緒に探していきましょう~♡
免許など : 中学社会・高校日本史教員免許
      空手初段

●もうちょっと詳しいプロフィールは「リンク」からどうぞ♪



著書

図解 「これだけ! 」日本史 (三笠書房/知的生きかた文庫) 五十嵐まや子(著)、加来耕三(監修) ◎「読んで」わかる、図解で「見て」わかる! 2時間で、「この国の3200年」がわかる本



メールマガジン



twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

乳がん 東京防災 アスペルガー症候群 電気自動車 日帰り旅行 急速充電 視点・論点 磯田道史 花燃ゆ 大河ドラマ 起床 睡眠 糖化 自律神経 長距離バス スキー教室 和光中学校 ベネッセ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 東洋医学 城島茂 24時間テレビ 阿波踊り コミュニケーション 武田梨奈 空手 椎名由紀さん 呼吸法 アクアシティお台場 エコースティックス こどもパーク ストレッチ 関節 PTA 笑いヨガ ロコモティブシンドローム ソチオリンピック 大雪 東洋大 Pro II PE Aria 体幹筋トレ 観覧 テレビ番組 頭皮マッサージ ヘアケア 定時制高校 不登校 TOKIO クルム伊達公子 腸内フローラ ソシエ・ワールド 幻冬舎 須藤政子 社会不安障害 電話恐怖症 裁判員制度 緑茶 コーヒー 脳卒中 子宮頸がんワクチン 体罰 子育て  脱水症状 インフルエンザ 保湿 乾燥 Blu-ray アベンジャーズ 自民党 選挙 TPP 試合 ジェット・リー エクスペンダブルズ2 経営者 日本脳炎 予防接種 マスコミ 誤報 iPS移植 姿勢 ストレートネック 韓国 中国 都立 高校見学 デコルテ  戦争 反日 木村昌幹 SAD 食べ順 宿題 夏休み  ベルシュヴー ヘッドスパ サッカー オリンピック 東大生 大津中学生の自殺 アメイジングスパイダーマン 原発再稼働、電気料金値上げ、 消費増税、オスプレイの配備 増税 消費税 精神障害者 就労支援 スネップ 文武天皇 持統天皇 河本準一 生活保護 「これだけ! 」日本史 図解 加来耕三 (知的生きかた文庫) 金環日食 白河天皇 大根おろし 藤原京 高尾山 シェエラザード 浅田次郎 東京電力 江戸時代 財政 藩政改革 地方分権 睡眠時間 平清盛 オリエンタルラジオ 津軽百年食堂 箱根駅伝 東洋大学 Wii あけましておめでとうございます 紅白 クリスマス ジャッキー・チェン 糖尿病 西郷・海舟・龍馬・高杉・木戸 葛西臨海水族園 飛鳥浄御原令 給食 高濃度放射線 放射能 世田谷 野菜ジュース 免疫力 うつ病 草壁皇子 鉢呂経済産業大臣 高照神社 松浦亜弥 子宮内膜症 民主党 代表選 大津皇子 夏風邪 原発 福島県 田んぼアート 熱中症 うつ状態 心筋梗塞 松田直樹 鵜野讚良皇女 自殺 アルコール 教員 江の島 マイケル・フェルプス ADHD 乳酸菌 南相馬市 天武天皇 アイスクリーム頭痛 テンペスト 琉球王国 仲間由起恵 綾瀬はるか 加来耕三先生 歴史 2013年  疲労回復 倭国 日本 天武 トラブル 救急外来患者 赤報隊 るろうに剣心 遊び ご近所 苦情 食事 Jin-仁 鉛中毒 額田王 上原美優 田中実 平泉 奥州藤原氏 世界遺産 山中湖 富士山 河口湖 壬申の乱 注意欠損多動性障害 ADHD 復興 災害支援 自衛官 差別 震災義援金 大友皇子 大海人皇子 お花見 南部美人 子ども 被災地 PTSD 卒業 支援物資 被災 災害 東北関東大地震 大地震 義援金 地震 辞任 夜型生活 入試問題投稿 中学校 書道セラピー 花粉症 お茶 マスク 風邪予防 中大兄皇子 引き寄せの法則 ノロウィルス ロタウィルス 抗がん作用 白村江の戦い 八百長 相撲 イナビル 認知行動療法 胸式呼吸 腹式呼吸 斉明天皇 英語 新学習指導要領 アルツハイマー病 孝徳天皇 レム睡眠 ノンレム睡眠 大化の改新 疲労 乳酸 陳舜臣 秘本三国志 乙巳(いっし)の変 三谷幸喜 うつ 低体温 倉田アクションクラブ 中臣鎌子 子ども手当 山背大兄王 発達障害 蘇我氏 寝だめ 聖徳太子 大人のアスペルガー症候群 武士の家計簿 飲酒 登校拒否 遣隋使 ハリー・ポッター 坂崎紫瀾 坂本龍馬 統合失調症 延坪島 スキニージーンズ  不眠症 松平健 小1プロブレム 文科省 飛鳥時代 古代 井伊直弼 風邪 ディズニーシー 不適切指導 新選組 龍馬 エクスペンダブルズ ノーベル化学賞 津軽 南部 九州新幹線 肥満 ぜんそく お母さん 赤ちゃん エコカー補助金 根津甚八 事故 野田聖子 トイ・ストーリー3 ゲーム PHP研究所 ブルース・リー 倉田保昭 予防 海洋天堂 胸部圧迫 救命救急 参院選 百日咳 双極性Ⅱ型障害 褐色脂肪細胞 子ども部屋 頭痛 元寇 小学校 1年生 肩こり ツイッター アレルギー アトピー 家出 むずむず脚症候群 運動会 才能 マタニティブルー 産後うつ 安政の大獄 榛名 伊香保温泉 畑田洋行先生 幕末志士 武市半平太 龍馬伝 運動 クローズアップ現代 NHK 発作 気圧 気温 臨場 内野聖陽 新1年生 入学式 ディズニーランド 天才 卑弥呼 奴婢 邪馬台国 プレゼント 卒園 公立 福山雅治 卒園式 保育園 過集中 ドラゴンキングダム 片頭痛 次男 昇級試験 高熱 発熱 海外 ネット アンゴラ 藤田まこと 必殺仕事人 池波正太郎 剣客商売 小子化 就学説明会 小学生 武田信玄 黒田裕樹の歴史講座 織田信長 障害 法的 ゲーム機 吉田松陰 剣術 宮崎作品 崖の上のポニョ 勉強机 プライベート 安治川親方 相撲協会 貴乃花親方 改革 理事 自治体 役人 三菱 香川照之 岩崎弥太郎 食と健康 読み聞かせ イケメン 新撰組 PEACEMAKER アレルゲン ワクチン 余ってる 新型インフルエンザ 琉球 月心会  反抗期 長男 小5 セロトニン 過敏性腸症候群 便秘 下痢 Vシネマ 倉田プロモーション EFT 武田和久 悲運 ディスチミア親和型 土方歳三 タイトル 幕末 自分だけの時間  お正月 大晦日 福田靖 佐藤健 JIN~仁 学習 鎖骨骨折 イエスキリスト 本作り 仕事 成長痛 NHK歴史秘話ヒストリア 平家  昇級 女性 不足 流産 妊娠 授乳  圧迫止血 新語 カスい カンフーパンダ 吉田兼好 ラブレター 高師直 PTA 沖雅也 俺たちは天使だ! 東京キッドブラザーズ 柴田恭平 だから優しく、と空が言う 香取慎吾 沖田総司 藤原竜也 摂食障害 学校 健診 無症候性心筋虚血 メタボリック症候群 骨折 乳幼児 応急処置 昇給審査 尊王攘夷 市橋容疑者 逮捕 感覚統合 左右 整形 市橋達也容疑者 医師 小野妹子 妻夫木聡 うがい  酒井法子被告 覚せい剤 楽天イーグルス 直江兼続 天地人 学級閉鎖 新型 親子 JIN 焼酎 睡眠不足 ママさんサークル 聖武天皇 仏教 産婦人科医療 「ザ・マジックアワー」 形成外科 整形外科 睡眠薬 原田佐之助 税金の無駄使い 仮面ライダーW ダーウィン進化論 トスカ アクション シルバーウィーク 犬吠崎 和式トイレ 鈴木あけみ 婚勝アドバイス「ダメ男」47タイプ 良妻力 薬物依存 酒井法子 ひざの痛み 足首の痛み ヴァイオリン 習い事 田中耕一さん ウォーターボーイズ 足利義昭 室町幕府 下肢静脈瘤 静脈 特定の恐怖症 閉所恐怖症 急性骨髄性白血病 病院 お医者様 激務 ドライアイ 露店 町内会 「ドラマティック日本史入門  戦国武将に学ぶ「人心掌握術」 少子化 手足口病 ヘルパンギーナ アルコール依存症 お酒 フリーライター 三内丸山遺跡 縄文人 デート 息子 年齢差 シンケンジャー 仮面ライダー デイケア 企画 出版セミナー 家族メモ イライラ 介護 縄文尺 巨大建造物 キムタク 強迫性障害 不安障害 古代遺跡 冷え エアコン  縄文時代 バンド ジュスカ・グランペール 脳画像 スイミング 徳川家康 健康法 のりピー 大原麗子 ギランバレー症候群 飲みにケーション 説明責任 患者 矢田亜希子さん 酒井法子さん ジンギスカン 源義経 生き残り説 菊池寛 東京ライターズバンク フリー 経営難 ベーシスト ミュージシャン 体育会系 武道 川村カオリ 山田辰夫 薩摩 柴山愛次郎 寺田屋 深呼吸 交感神経 副交感神経 緊張 ラジオ体操 フォ・ユァンジア カンフー SPIRIT 切り傷 擦り傷 消毒薬 早期発見 相容れない 自分 他人 ウィル・スミス ハンコック 役員 父母会 冷や汁 上杉鷹山 サンドウィッチマン 性教育 講演会 しじみ汁 肝臓 4,5歳児 三環系・四環系抗うつ剤 アサーティブ 池田屋事件 シャーロック・ホームズ ジャクソン5 K-20/怪人二十面相・伝 顎関節症 思春期 マイケル・ジャクソン エボニー&アイボリー セルフケア セカンドオピニオン 女子小学生 ダイエット 白洲次郎 気分安定薬 お医者さん 診療科名 不況 早期退社 労働局 近藤勇 坂本竜馬 笑声 解消法 足利事件 駐車違反 先人の知恵 戦国時代 全国医師ユニオン WPW症候群 ミスターブレイン 河合敦 早わかり日本史 疲れ目 パニック障害 ハウスダスト ひどい母親 すぐ怒る 叱り方 箸墓古墳 郷土史家 SMAP 草薙剛 バトン 血行障害 石田三成 勝者の歴史 燃えよ剣 明智光秀 社会復帰 復職支援 虐待 フラストレーション 想像力 天才工場 吉田浩 ディスチミア親和型うつ病 千葉真一 慢性疲労症候群 子育ての悩み 認知療法 NHK 鼻血 対処 病気 応急手当 相棒 自己愛型パーソナリティ 宣材写真 メイク SSRI パキシル 双極性Ⅱ型 攻撃性 治療 工藤祐経 源頼朝 一富士 曽我兄弟 下の子 ケガ 箱根 旅行 連休 唐沢明氏 百世瑛衣乎氏 食育 歴史小説 鎌倉 史跡 京都 奈良 竜馬がゆく 仏像 日本史 幸せ バンドな母の音楽的子育て 健康 脳腫瘍 出版社 骨髄性白血病 大腸ガン 医療 加圧トレーニング健康法 気管支ぜんそく 



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奈良の「箸墓古墳(はしはかこふん)」は卑弥呼の墓?

奈良県桜井市の「箸墓古墳」から出土した土器が、
卑弥呼の死亡時期と重なっていることがわかったそうです。↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000538-san-soci


ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



箸墓古墳3世紀末~4世紀はじめごろに作られたと推定されていて、
邪馬台国畿内説」の根拠ともされている古墳です。

年代の測定方法はいろいろあるそうですが、今回は「放射性炭素年代測定法」という方法で、
科学的に分析したのだそうです!

これは、土器に含まれるわずかな「炭素」崩壊率から
年代を測定するという方法なのだそうです
(ムズカシ~! ので、ものすごく、簡単に説明しちゃいました(^_^;)

邪馬台国の位置については、「九州説」「畿内説」の2つが有名ですね。

これで、また畿内説が有力になるのかな?

ちなみに、昨年、公開された「まぼろしの邪馬台国
http://www.mabotai.com/

という映画は、九州島原に生きた盲目の郷土史家宮崎康平が、
奥さんと二人三脚島原に邪馬台国があったという証明をしていく話です。

各地の郷土史家には「おらが土地に邪馬台国があってほしい」という、
それぞれの思いがあるのでしょうね。
それもまた、素敵な姿勢です。

どこにあったかわからないから「いにしえを考える」考古学。

そのネーミングが、遠慮がちでななんだかいいなあと、私は感じますo(^_^)o

スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術


眠れぬ夜に、河合敦先生の「早わかり日本史」



夕べは、夜中に目が覚めたら寝付けなくなっちゃって
しょうがなくて、そのまま朝まで起きていてしまいました

なんだろ、年かなあ~(ToT)
いやだなあ~…

で(気を取り直してっ)、最近リニューアル出版された、河合敦先生

早わかり日本史
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/AAT69491/

を読んでました。
「世界一受けたい授業」で有名な、河合先生です(^_^)

私は以前ブログで、「邪馬台国」の場所はどこでもいいかな~、なんて書いたのですが、
その本によると、邪馬台国がどこにあったかによって、

日本の歴史は変わってしまう
んだそうです!

ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



九州にあった場合、3世紀の時点ではまだ日本に統一王朝成立していなかったと考えられるそうです。

一方、大和・畿内にあった場合は、九州から畿内にかけての、
強大な広域連合王国がすでにあったと
考えられる、とのこと…。

つまり、九州だった場合、日本はまだまだ小国分立の真っただ中で、
邪馬台国も、その中の小さな国々の一つだったということになってしまうようです。

邪馬台国って、日本初の広域王朝だったって、習ったはずだったのに~。

明け方5時半、「えっ、そうなの!?」
と、思わず声をあげてしまった次第です(^_^;)

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術


あこがれ続けた「三内丸山遺跡」についに行きました~!


縄文時代の常識を覆した、
青森県
三内丸山遺跡」、
ついに、行く機会を得ました!

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
blogram投票ボタン


司馬遼太郎さん
「街道をゆく~北のまほろば

を読んで以来、あこがれ続けていた遺跡ですw(^_^)w



↓三内丸山遺跡公式HP
http://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/index.html


おそらく、多くの方は縄文時代人はあまり技術を持たず、
狩猟生活をしながら転々と移住していた」と、
教科書で習ったのではないでしょうか?


でも、1994年に始まった
三内丸山遺跡の発掘のおかげで、この常識は覆されました

なんと、1500年もの長い間、
縄文人たちは、大集落を作って暮らしていたことがわかったのです。

1500年といったら、聖徳太子の時代から、現代までが
すっぽり入ってしまうくらいの長い長い期間ですよ!!

(あ、やや興奮してきたぞ、ワタシ…(>_<)

早稲田大学の吉村作治先生
「エジプトのピラミッドより500年も前に、

このような文明が日本で栄えていたなんて、
本当にすばらしいことだ」
と、おっしゃったそうです。

 三内丸山遺跡は、
今から5500年~4000年前にかけて栄えた巨大集落です。

狩猟はもちろん、
船を繰って漁へ出て
植物の栽培までしていたといいます。

また、北海道南部や、日本海側の海路を使って
新潟県、さらに太平洋側の岩手県とも交流があったそうです。

 土地を守るために、戦さが始まったのは、
弥生時代に入って米を作るようになったからだといいます。

弥生文化が流入するまでは戦争もなく
北国に暮らす縄文の人々は、他の土地の人々とも交易をしながら、
平和に暮らしてきたのだそうです

「米文化」というものが、
食の豊潤だった東北の地を変えてしまったのですね…。

 まずは、やっとあこがれの地へいけたことへのご報告まで。

これから、折々に、

三内丸山遺跡のすばらしさ
縄文時代の技術の高さ
整然とした都市計画などについて、

お伝えしていきたいと思います(^_^)v

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


三内丸山遺跡その1  広さ・大きさ・時代の長さ



三内丸山遺跡レポート第一段です。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
blogram投票ボタン


この遺跡は、江戸時代から知られていて
当時から歴史的遺物ザクザク出ていたのだそうです。

事実、近年まで、
盗掘が絶えなかったとのこと…(^_^;)。

09.8.14.三内丸山遺跡5


時折、学術的な発掘調査もされていたのですが、
平成4年の発掘調査で、かなり大規模な集落だったことがわかり、
当時、大変話題になりました。

 その主な特徴は、広さ・時代の長さ・遺物の多さの3つ。

広さ…推定、35ヘクタールといわれています。

 1ヘクタールが、100m×100mの正方形、つまり10000m2ということ。

これの、35倍って…どのくらいなんでしょ??? 
想像もつきません!!

時代の長さ…集落は、1500年間も続きました。
その間、戦争もなく、みんなで平和に暮らしていたのだそうです。

遺物の多さ…通常の遺跡から出土する遺物の
30~40年分くらいの遺物が、
年間に出土するそうです。

当時は、海面が今より5メートルほど高く、
気温は今の仙台と同じくらいだったようです。
寒さは、今ほど厳しくなかったのですね。

それでも、衣服を作るために「編んだり」「織ったり」する技術があり、

木工技術
非常に進んでいたといいます。

15メートルもある巨大建造物大型住居のあと、
道路のなどが残り、
高い技術を持っていたことがわかっているのだあとそうです!

三内丸山の広―い空を見ながら、古代に思いをはせる…、
たまらなく気持ちよかったです(^_^)
 

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


三内丸山遺跡その2 宗教施設か物見やぐらか…?大型建造物の発見!



三内丸山遺跡を一躍有名にしたのが、
集落の北西の位置に、巨大な六本柱の趾が見つかったことです。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
blogram投票ボタン


柱の穴直径約2・2m
深さ2m
柱の間はすべて4.2mの等間隔

そして、そこから計算される高さは、約15m

そんな柱が、整然と6本も立っていたのです。

そこからさまざまに推測されて、
こんなふうな巨大建造物が存在してたのではないかと、考えられました
(屋根があったかもしれないともいわれています)。

09.8.14.三内丸山遺跡8

物見やぐら、灯台、祭祀施設など、
考古学者の間でもさまざまな意見があるそうですが、
この建物が三内丸山遺跡何らかのシンボルだったことは確かみたいです。

素材は栗の木と考えられています

桃・栗三年、柿八年…といわれるように、
栗の発育は早いといわれますが、
15mを超すには百年ほどはかかるとのこと

縄文人たちは、
百年たって育った木を切り出してきて
森から運び
建物を建てる技術を持っていたというわけです。

また、その後の改築を考えて、
栗の木をすべて伐採するようなことはせず、
適度に残しておいたというのです。

さらに木の組み方も、まるで宮大工のような正確さ。


09.8.14.三内丸山遺跡9

それも、35cmの倍数で、
きっちり計算されて作られているのです!
(これを縄文尺というそうです)

5000年の昔から日本は、
技術大国だったんですね\(◎o◎)/

やっぱりスゴイ!…の一言に尽きてしまいます…。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


三内丸山遺跡その3 きちんと計画された施設の配置


三内丸山遺跡の集落は、
北側から南側に向かって広がっていったと考えられています。

その土地利用には、きちんと
計画されたあとがあり
集落が整然と立ち並んでいたと考えられています。

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
blogram投票ボタン


集落の西側は人々が住む
「居住区域」になっており、
反対側の東は
墓地になっていたといいます。

また、寒い時期には大勢の家族が集まって暖をとる
大型住居跡もあります。

バラバラでは寒い集まった方が温かい
ということを知っていたんですね(^_^)

集落には
が作られ、きちんと整地されているそうです。

海産物をとりにいく海への道は、はっきり残っており、
最近では、南に向かう
別の道も発見されているといいます。

また
、「盛土(もりど)」といって
ゴミを捨てる場所もありました。

それも生ゴミを捨てる場所
宗教儀式に用いた残骸を捨てる場所は
きちんと分けられていました。


また、集落の北の方には、
土器や石器などの
生活廃棄物が捨てられていたとのこと。

時折
整地して
単に山積みにするようなことはなかったといいます。

ゴミをきちんと分けていたのは、
感染症などを防ぐための
生活の知恵だったという考古学者もいます。

今とちがって医療のない時代
暮らしの中で工夫を重ねて
生活の知恵を獲得していったのでしょうね…。

まだまだ、細かく説明したいところですが、
今回のレポートはここまでにしておこうと思います。


縄文人の賢さ、
 技術の高さ、
  平和に暮らした知恵や、
   病気から体を守る知恵など…


とっても、とっても勉強になりました!
日本人のルーツ
にこういう人たちがいたことを
誇りに思います!

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術


小野妹子の前に、すでに「遣隋使」がいた!?



少し前になりますが・・・・・・
ガスパッチョのCMで女性姿の

小野妹子」が、
主人公の妻夫木聡さんに甘えるシーンがありましたね。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
blogram投票ボタン


小野妹子って、女じゃないだろ」と、
妻夫木さんがつっこんでいましたが、

妹子って、言われたら女の子かな、
と思っちゃうかもしれませんね(^_^)

本物の小野妹子(おのの いもこ)は、
もちろん男性で(!)

日本で初めて中国へ派遣された遣隋使
日本最古の史書「日本書紀」に記されています。

日本史を選択した方は
607年遣隋使小野妹子」と、暗記したはず(^_^)

今から1400年も昔の話です。

ところが、「隋書」という中国の書物には、

その7年前の600年に、

大和朝廷
正使を派遣してきたと

しっかり記されているのだそうです。

つまり、小野妹子は、
日本初の遣隋使ではない、ということなのです。

中国の「隋書」には載っているのに
日本の「日本書紀」には載っていない・・・・・・。

それはいったいどうしてなのか?

600年に派遣した遣隋使に、
隋の皇帝は日本の風習などを聞き、

日本は未開の野蛮な国である」と、

決め付けたのだといいます。
まあ、要はバカにされちゃったんですね。

これは、まさに日本の恥! 

というわけで、日本書紀には載せなかった・・・、
いや載せたくなかったんです(^_^;)

それが、1400年もたった現代にまで伝わり
相変らず受験生は

「607年遣隋使小野妹子と、
暗記することになるわけです。

今に伝わる歴史なんて、

こんなつまらない感情論
ゆがめられてしまうものなのです。

真に受けちゃいけないこと、
歴史の中には本当にたくさんあるものです(^_^;)

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


NHK歴史秘話ヒストリア~平家はいい人たちだったという話


先日、「NHK歴史秘話ヒストリア」で
          ↓
      http://www.nhk.or.jp/historia/

「私たち草食系武士です~新・平家物語」
というタイトルの話をやっていました。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
blogram投票ボタン


天皇に取り入って異例の出世を成し遂げ、
自分の娘を天皇に嫁がせて権力を握り、
後白河上皇を幽閉するという暴挙に出た、

極悪非道平清盛が、

実はいい人だった……
という話でした(^_^;)。

「いい人」というには、
あまりに単純な割り切り方だとは思いますが、

確かに清盛は、優れた政治家としての
面はあったと思います。

兵庫に「大輪田泊」という貿易港を作ったり、
家臣をとても大切にしたり、
貴族社会に溶け込んでさまざまな調停を行ったり……。

私は、織田信長より
ずっとずっと大昔に

東南アジアとの交易を考えていた清盛を
ただ者ではないと思っています。

おそらく、
当時としては恐ろしくグローバルな視野を持った政治家で、

その思想に周囲がついていけなかった面は
確かにあったのでしょう。

しかも、武士ごときの清盛に、
既得権益をうばわれそうだという危機感を持った

「貴族」たちの狭~い心には、
清盛の壮大な計画
理解することはできなかったはずです。

でも、結局清盛は「武士団」の反乱に遭い、
心を残したまま病に倒れ、
この世を去ることになりました。

草食系、という言葉が
合っているのかどうかはやや疑問ですが(^_^;)

平家の人々が、貴族の世界になじんでいくことで、
武士の地位を高める一定の役目
果たしたのではないかという気はしています。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


卑弥呼の埋葬時、生きたまま埋められた奴婢



最近、小さい子向け
「日本史読み聞かせの本」
執筆の仕事を請けました。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


見本原稿を書くために、
資料を見ていたら

邪馬台国卑弥呼
亡くなったときのことが書かれていました。

当時の日本には、
奴婢という奴隷がいたといいます。

そして、卑弥呼の埋葬の際には
卑弥呼を守るため、

大勢の奴婢
生きたまま埋められたのだそうです(>_<)

このころ(3世紀ごろ)は、
医療科学もなく、
すべての吉凶は占いで決めていました。

卑弥呼は、いわゆる呪術が操れる
巫女さんだったんですね。

神の声が聞けるということで、
人々の尊敬を集め、
女王として君臨していたのです。

それにしても、
生きたまま人を埋めるなんて(>_<)

想像するしかありませんが、
そんなことを、
卑弥呼が求めていたとは考えられません……。

でも、よく考えると、
人権というのが認められたのは、
たかだか戦後60年かそこらのことなんですよね。

現代命を与えられたことに、
もっと感謝しなければならないな
と強く思いました。。。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


東北地方の歴史書「東日流外三郡誌(そとつがるさんぐんし)」


先日、2時間ドラマで
内田康夫さん原作の
浅見光彦シリーズ
やってました。


津軽の古代王朝
とかいうタイトルで、

東北地方の歴史書
東日流外三郡誌(そとつがるさんぐんし)」
のことを思い出しました。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


東日流外三郡誌は、
東北地方で発見されたと
いわれる歴史書です。

史書としては一般に
偽書」…ニセモノと
されているそうですが(>_<)、

物語としては
なかなかおもしろいものです。

古代、神武天皇に敗れた
邪馬台国の王、長脛彦(ながすねひこ)が
東北に逃げ落ち、

荒覇吐(あらはばき)族を名乗って、
津軽地方の王となります。

そして、大和朝廷から
弾圧された民族の文明が、
この地に栄えたのだそうです。

この民族が、
大和朝廷から「蝦夷
と呼ばれた人々なのかも
しれないとのこと…

…つまり、蝦夷
アイヌ民族ではないという
可能性が考えられるのです。

室町時代には、
この民族の末裔が、
現・青森県の十三湊(とさみなと)に
本拠をかまえ、

海外貿易
大いに栄えたといいます。

十三湊
海外貿易港として栄えたのは、
遺跡の発掘から
事実だったことがわかっています。

どこまでが事実で
どこまでが伝説なのかは
不明なのですが、

古代ロマンを大いに感じさせる
「東日流外三郡誌」のお話です。



テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


再来年の大河ドラマ「平清盛」の主演は松山ケンイチさん



気の早い話ですが……(^_^;)

2010年度のNHK大河ドラマ「平清盛」、

主演は松山ケンイチさんに
決まったそうです。

松山ケンイチ


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


栄華を極めた壮年期の清盛ではなく、
青年期、瀬戸内海の海賊をまとめあげた

「若くて颯爽とした」
清盛を描くのだそうです。

サクセスストーリー仕立て
なのかもしれないですね。

今までの清盛像と、
ちょっと違うのかもしれません。

私、松山ケンイチさんの演技って
ほとんど見たことないのですが(^_^:)、
結構評価高いですよね?

間に「江」が入ること、
忘れたわけじゃないんですけど、
ちょっと期待が高まります(^_^)w




------------------------------------
心理カウンセラーが教える「うつ病」の心がわかる仕組み

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~天皇を中心とした世の中の誕生!その1


日本史の「変革期」にポイントをしぼり、
少し体系的に
まとめて行こうかなと考えました。

不定期になりますが、
古代から順に
書き進めていきたいと思います(^_^)w

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


日本の古代は、
奈良時代に編纂された
「古事記」「日本書紀」という史書に
まとめられています。

しかし、奈良時代より以前は
伝説的な話も多く、

はっきりしたことは
わかっていません。

また、誰かの手によって、
都合の悪いこと
隠されている可能性もあります。

ま、これは、
古代に限ったことではありませんが……(^_^;)。


一応(!)
具体的な年号が出てきたのは、

飛鳥時代
聖徳太子が登場するころからです。


聖徳太子といえば、
「冠位十二階」「十七条憲法」を作った人。

十人の人が一度に話かけても、
そのすべてを理解して
的確な返事をしたという、

スーパーマンみたいな
逸話で知られていますね。

聖徳太子」というのは
亡くなってからの呼び名で、

存命していたころは、
厩戸皇子(うまやどのみこ)と、
呼ばれていました。

この厩戸皇子が
「摂政」という、
天皇を補佐する地位についたのが
592年のことだったといいます。


当時、
政治の実権を握っていたのは、
蘇我馬子(そがのうまこ)という人物でした。

馬子は、
自分と敵対していた
崇峻(すしゅん)天皇を暗殺し、

自分の姪である
推古天皇を即位させます。

そのとき、
厩戸皇子を
摂政の地位につけたのだそうです

(続く)

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~天皇を中心とした世の中の誕生!その2


蘇我馬子厩戸皇子
協力して、
天皇中心の中央集権体制を形作っていきます。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


外交面では、
遣隋使(けんずいし)」
を送りました。

とは、今の中国ですね。

中国4000年の歴史の中国です(!)

「日出づるところの天子、
書を日没するところの天子に致す。
恙(つつが)なきや」


という、親書の文言は、
あまりに有名です。

当時の隋は、
とても強大な国だったので、

周辺の国々は
隋の家来になることで、
その安泰を図っていました。

今に続く
中華思想(中国は世界の中心であるという考え方)」
の原点は、

遠く古代にあることが
よくわかります。

ところが、
ここで日本はその強大な隋に
対等外交をしかけたのです。…

…これって、
かなり勇気のいることですね(汗)(続く)

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~天皇を中心とした世の中の誕生!その3



さて、随の属国ではない
独立した一国」として、
対等外交をしかけた日本。

それに対して、
はどのように反応したのでしょうか? 

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



……いままで、
いばることに慣れていた
の皇帝煬帝(ようだい)は、

この親書を見て
怒り狂ったそうです(>_<)。

ちっぽけな国が、
何言ってんだ、
俺のがずっとエラいんだぞっ、
というところでしょうか(^_^;)。


ちなみに、
煬帝がひっかかったのは
天子」という言葉だったと言われています。

天子」は、
この世に自分1人しかいないはず。

なんで「日出づるところ」に
もう1人「天子」がいるんだ

許せん!!ということです。

でも、
当時の日本はある秘策を持って、
この強気の交渉に臨んでいたのです。

その秘策とは……。(続く)

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~天皇を中心とした世の中の誕生!その4



日本が隋に
対等外交をしかけたカゲには、

朝鮮半島の情勢が
存在していました。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


当時の朝鮮半島は、
新羅・百済・高句麗
三国に分かれていました。

隋は、この中で
最大の領土を持つ高句麗
攻め滅ぼす計画を立てていたのです。

そんな情勢の中で、
日本から遣隋使がやってきたのです。


隋は、
日本が高句麗と結ぶことを
恐れました。

ここは、
日本を味方につけておいた方がよいと、
判断したのです。


そこで煬帝は怒りの鉾を治め、
日本と対等外交を結ぶ決断をしました。


古代日本、
なかなか考えぬかれた外交戦略ですね。

現代の日本も、
このくらいのしたたかさ
あるといいのにな、
としみじみ思います(ToT)(続く)。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~聖徳太子は実在しなかった……!?



聖徳太子
隋に対する

勇気ある外交
について
お話してきましたが……。


最近の研究では、

聖徳太子は存在しなかった

というのが、
スタンダードになってきているそうです(>_<)

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



厩戸皇子(うまやどのみこ)」

という皇子は
実在したようなのですが、

この人物が
当時の政治を取り仕切っていた
証拠はないそうです


聖徳太子の輝かしい業績は、
藤原不比等(ふじわら ふひと)が
編纂させた

日本書紀」など、

朝廷側の資料に記されているのみ。

不比等は、

聖徳太子スーパーマン
仕立て上げることで
皇太子の地位を高め

不比等の娘婿・首皇子(おびとおうじ→後の聖武天皇)が
確実に皇位につけるように、
図ったのではないかと言われているのです。


昔の一万円札に描かれた

聖徳太子」も、

本人を描いたという
確証はないとのこと……。

研究によって、
歴史はどんどん変わっていくのですね~(>_<)

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~乙巳(いっし)の変と大化の改新 その1



推古天皇のもと、
厩戸皇子と一緒に
中央集権体制を作ってきた蘇我家

蘇我馬子の子ども、
蝦夷(えみし)の代になると、

その権力
グンと増大してきます。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


天皇の位をめぐって、
自分が優位になるよう
邪魔な相手滅ぼしたり

自分の墓を作るために
厩戸皇子一族の領民
コキ使ったり(!)と、

蝦夷の専横
目立っていきました。

さらに、
蝦夷の子どもの入鹿(いるか)は、


厩戸皇子の子どもである
山背大兄王(やましろのおおえのおう)を

攻め滅ぼすという
暴挙に出るのです。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~聖徳太子の子ども・山背大兄王の最期



山背大兄王(やましろのおおえのおう)は、
聖徳太子を父に、蘇我馬子の娘を母に持つ、
いわばサラブレッドの皇族でした。


聖徳太子が補佐してきた
推古天皇がなくなったあと、

皇位継承をめぐって、
馬子の子ども・蘇我蝦夷(そがのえみし)と
対立します。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



このときは、
蝦夷の擁立した田村皇子(たむらのみこ)が即位して、
舒明天皇(じょめいてんのう)となりました。


この舒明天皇が亡くなると、
再び皇位継承問題が起こります。

ここでも蝦夷は、
山背大兄王を疎んじて、

舒明天皇の皇子である
古人大兄皇子(ふるひとのおおえのみこ)を
皇位につけようとします。


蘇我氏にとって、
皇位継承の有力候補とされていた
山背大兄王は、

どうしても
邪魔な存在だったようです。


蝦夷のあとを継いで権力を握った
蘇我入鹿(そがのいるか)は、

斑鳩宮の山背大兄王を襲うという
過激な行動に出ます。

いったんは逃れた
山背大兄王でしたが、

結局一族もろとも自害して果て

聖徳太子の血筋は、
ついに滅びてしまうのです。(続く)

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~打倒! 蘇我氏……中臣鎌子と中大兄皇子の出会い



天皇の一族を滅ぼすとは
あんまりだ…

…ということで、

「打倒!蘇我氏」

を本気で考えたのが、
中臣鎌子(なかとみ の かまこ・後の藤原鎌足)
という人物です。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


鎌子は、皇族の中で

自分に協力してくれそうな人

を探しました。

そして、
智勇を兼ね備えた

中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)に

白羽の矢を立てたのです。


中大兄皇子と知り合うために
鎌子は一計を案じ、

皇族が参加する

「蹴鞠の会」

出ることを思いついたのです。


しかし、参加するにはしたものの、
なかなか中大兄皇子
近づくチャンスが見つかりません。


鎌子が考えあぐねていると、
蹴鞠に興じていた
中大兄皇子履き物が脱げて、

偶然にも鎌子の近くに
飛んできたのです。


「これはチャンス」

と、ばかりに履き物を拾った鎌子は、
中大兄皇子に声をかけました。

そして、
これをきっかけに2人は親しくなり

やがて
蘇我氏打倒の密談をするまでに
至ったのです。


鎌子の強い思いが、
偶然を引き寄せたのかもしれないと
思わせるようなエピソードです(^_^)

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~蘇我氏を倒せ! 「乙巳(いっし)の変」



蹴鞠の会で知り合った、
中臣鎌子中大兄皇子

親しくなった二人は、

打倒・蘇我氏

相談を進めます。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


そして、645年
朝鮮からの使者が来た折り、
事は実行に移されました。


宮中で客人を迎えるということで、
入鹿は刀をはずして席についていました。


そこへ刺客が切りかかる

…という、計画だったのですが、

斬る役担当の
佐伯子麻呂らが、

恐怖のあまり、
震え上がってしまって
なかなか斬りこむことができません。


これは、マズい

と思ったのが
中大兄皇子です。

中大兄皇子は、
「こわくて斬ることができないのだな」と、
判断して、

勇敢にも
自ら剣を振るって
入鹿に斬りかかりました。

そして、
見事に入鹿を討ち果たすのです。

その後、
中大兄皇子

間髪いれずに
入鹿の父親、蝦夷の館へと
兵を向けます。

蝦夷は、もうかなわないと観念して、
自宅に火をつけて自ら命を絶ったのです。

これが、世に言う

乙巳(いっし)の変

の顛末です。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~中大兄皇子に実権を握られた孝徳天皇



大化の改新を迎えて、
皇極天皇

中大兄皇子
皇位を譲ろうとします。

ところが、
中大兄皇子は皇位につかず、

孝徳天皇を立てて、
自分は

皇太子
となるのです。


これは、
厩戸皇子(聖徳太子)が、

推古天皇のもとで
皇太子となり、

政治をとり行った例
ならったと考えられています。




ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン




天皇となりながら、
実権を中大兄皇子に
握られていたことを、

孝徳天皇
快く思っていなかったはずです。

やがて、
中大兄皇子と孝徳天皇の間には、
亀裂が生じ始め、

ついには
大きな溝が生まれてしまいます。


653年、
中大兄皇子は群臣を引き連れて
飛鳥に戻り、

孝徳天皇
難波の宮で孤立してしまいます。


そして、その翌年、
孝徳天皇は悲嘆にくれたまま、
でその命を落としてしまうのです。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~皇極天皇が名を改めて再び天皇に



孝徳天皇が病で没し、
次こそ中大兄皇子が即位…

…かと、思ったら、
またまた別の天皇が
お立ちになります。

その名は、斉明天皇


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



中大兄皇子のにして、
日本史上初の

重祚(ちょうそ・一度退位した天皇が再び天皇になること)を

された天皇です。


ちなみに、乙巳(いっし)の変の時には、
皇極天皇」というお名前でした。


皇極天皇のときには、
まだ中大兄皇子が幼かったため、

中継ぎ」のようなイメージで、
天皇になられたのでしょう

(政治の実権は、
蘇我氏が握っていたと思われます)。


そして、斉明天皇となった今回は、
政治の実権は

中大兄皇子

持つこととなりました。


2度も天皇の位にありながら、
2度とも

傀儡(言葉は悪いですけど・汗)

だったわけですね(>_<)。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~政情不安定だった斉明天皇時代



前回の記事「飛鳥時代~皇極天皇が名を改めて再び天皇に」
↓↓↓ 

http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-460.html



斉明天皇の時代は、
日本国内においても、
対外的にも多難な時期でした。


まずは、東北地方の

蝦夷」を

征伐するために、
阿倍比羅夫を派遣。


一般に、
現在の青森県辺りまで
平定されたと考えられていますが、

東征軍は北海道にまで渡って
その勢力範囲を広げたという説も
あるそうです。




ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



また、
不遇のうちに命を落とした
孝徳天皇の皇子、

有間皇子

謀反を企て、
処刑されるという事件が起きました。


さらに、
友好関係にあった
朝鮮半島の百済(くだら)が、

唐・新羅(しらぎ)の連合軍に攻められ、
日本はその救援にも向かいました。

斉明天皇自ら
この行軍に参加されましたが、

天皇はその陣中で
崩御してしまいます。


その後、百済と日本は
唐・新羅の連合軍
大敗してしまうのです。

この大負けした戦いは、後に

白村江(はくそんこう・または・はくすきのえ)の戦い

と呼ばれました。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~ようやく天皇になった中大兄皇子



前回の記事↓↓↓ 「飛鳥時代~政情不安定だった斉明天皇時代」
http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-473.html




白村江の戦い」で
唐・新羅の連合軍に
大敗した日本は、

朝鮮半島から
手を引くことになりました。


このおかげで、
国内経営に目が向いたという意味では、

この大敗も
無意味ではなかったのかもしれません。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



斉明天皇が亡くなったあとは、
中大兄皇子

称制
(しょうせい・天皇が亡くなったあと
       皇太子などが皇位につかずに政務をとること)

という形で、
政治を摂り行っていました。


どれだけ、
で操りたかったんだと
思ってしまいますが……(^_^;)


これには、
中大兄皇子がなかなか天皇になれない

何らかの理由

があり
出自が原因で
有力な後継者になれなかった……など)、

皇太子としての
実績を長く積むことで、

ようやく天皇に
なれたのではないか、
という説もあります。


中大兄皇子
近江大津宮に遷都して、

天智天皇
となったのは、

白村江の戦いから
3年後の668年のこと。


政治の実権を握っていた期間は
長かったものの、

天皇としての在位は、
わずか5年程度だった計算になります。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~天智天皇の「弟」と「息子」



前回の記事↓↓↓「ようやく天皇になった中大兄皇子」
http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-480.html





ようやく即位した天智天皇

そのとき、皇太子だったのが、
天智天皇の弟、
大海人皇子(おおあまのみこ)です。


皇太子となった弟には、
当然、次期天皇の座をゆずるはず、
と本人も周囲も思っていたことでしょう。


おそらく始めは
天智天皇
そのつもりだったはずです。


ところが、天智天皇
わが子の大友皇子(おおとものみこ)の方が
かわいくなってきてしまったのです。




ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



そして、
大海人皇子を疎んじるようになり、

大友皇子
太政大臣の地位につけてしまいました。


太政大臣、
これまた次期天皇が就くと
いわれる役職です。


これにより、天智天皇は、
内外に

大友皇子が次の天皇だぞ」と、

知らしめたのです(>_<)。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~大海人皇子、するどい勘で危機を逃れる


前回の記事 天智天皇の「弟」と「息子」 
↓↓↓
http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-494.html



大友皇子次期天皇にするべく、
太政大臣に任命した天智天皇

ところが、天智天皇は、
亡くなる直前に、
大海人皇子を呼び出し


「次の天皇になってくれるか?」

と、聞くのです。

これはいったいどういうことでしょう?
天智天皇、
気が変わったのでしょうか?




ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



この打診を受けた
大海人皇子は、

「いいえ、私は天皇になる気はありません」

と、言って、すぐ剃髪し、
出家すると言って
あっと言う間に
奈良県の吉野にひっこんでしまいます


何が何だか
わからない感じもしますが(!)、

実は大海人皇子
ここで
非常にかしこい判断をしたのです。


天皇になる気があると言ったら、
おそらく命はなかったことでしょう。


断ることによって、
天智天皇を安心させ、

自らの生命の危機から
逃れることができたのです。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~「壬申の乱」ついに兵をあげた大海人皇子



前回の記事 「大海人皇子、するどい勘で危機を逃れる」
↓↓↓
http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-502.html



やがて、天智天皇が亡くなり、
大友皇子の世の中になります。


大友皇子は、
天智天皇の陵墓を作るという名目で、
各地から人々を集め
武器をもたせました。



これを聞いた大海人皇子
いよいよ自らの身が危ないと感じます。




ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



大海人皇子は、

大友皇子が自分の命を狙っている

と、ことさら喧伝して
美濃(現在の岐阜県辺り)へ
逃げ落ちていきます。


そして、東国から兵を集めて
大友皇子のいる近江・大和へ
一気に攻め上がりました。


大友皇子
西国から兵を募って応戦しましたが、
力尽き、自決してしまいました。


大海人皇子は、
翌年、飛鳥浄御原宮(あすかのきよみはらのみや)
を造営して、

天武天皇」として
即位しました。

これが、世に言う
壬申の乱」です。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~「壬申の乱」謎の残る皇位継承争い


前回の記事大海人皇子、するどい勘で危機を逃れる
↓↓↓
http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-521.html



壬申の乱」は、
古代最大の内乱であり、
謎の多い戦いでもあります。




ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン




日本書紀の記述に従えば、
本来
正当な皇位継承者だった大海人皇子が、

天智天皇の心変わりによって、
大友皇子にその身分を奪われたということに
なります。


そして、その正当性を貫くために、
大友皇子を打ち破って
皇位についたと読むことができます。



しかし、この日本書紀、
壬申の乱正当化するために、

後に即位した
大海人皇子=天武天皇
作らせた可能性があるともいわれています。


日本書紀には
大海人皇子の生年が記されておらず、

大海人皇子が
天智より年上だった可能性
指摘されています。


また、
天智と天皇家の菩提寺である

泉涌寺(せんにゅうじ)には、

天武(大海人皇子)系
血筋を持つ天武天皇~称徳天皇までが
奉られていないという事実があるそうです。


天智天皇と大海人皇子は、
朝鮮半島との関係をめぐって
対立していたという説もあります。


強大な権力を持っていた
天智天皇に対して、

大海人皇子を筆頭とした
抵抗勢力があったのは
確かといえるでしょう。


東国の豪族を中心とした抵抗勢力が、
天智天皇の死をきっかけに立ち上がり、

一気に
皇位を簒奪したという
可能性もあるのです。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


岩手県「平泉」が世界遺産に登録!



国宝「中尊寺金色堂」などを含む、
岩手県平泉の文化遺産が、

世界遺産
登録される運びとなりました。




中尊寺金色堂
↑金色堂須弥壇の中には、奥州藤原氏初代清衡・二代基衡・三代秀衡の遺体、
  四代泰衡の首級のミイラが安置されています。



このタイミングでの世界遺産登録は、
東北の人々を元気にしてくれる
一助となるように思います。



ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


平泉といえば、
源平争乱の世で、

独立孤高を保った
一大政治圏であり
文化圏でもあります。


遠く奥州にいて、
朝廷の信頼を勝ち得ていた
奥州藤原氏のバランス感覚は素晴らしく、


現代の政治家にも
見習ってほしいものがあります(^_^;)。


最終的には、
源義経を匿ったことが原因で
滅ぼされてしまいますが、

およそ100年にわたって、
栄華を築いた遺構の数々は、
本当に素晴らしいものです。


美しい景観をそなえた
日本独自の文化遺産

世界遺産への登録が、
東北復興への足がかりになることを、
心から期待します。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


飛鳥時代~額田王は本当に絶世の美女だったのか?!



前回の記事「飛鳥時代~壬申の乱」謎の残る皇位継承争い
↓↓↓
http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-535.html




天智天皇と、天武天皇は、
絶世の美女といわれている

万葉歌人額田王(ぬかたのおおきみ)を

挟んで、
三角関係」だったという説は
有名です。

しかし、「美女」というのも
三角関係」だったというのも、

はっきりした史料が
あるわけではないそうです。



ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



万葉集に載せられた
それぞれの歌から
「三角関係」が推測され、

三角関係になるくらいだから、
美人だったんだろう、

という感じで
「美女」説が作られたようです。




茜指す紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る



(夕暮れの中、紫野を歩いていると、
あなたが手を振っている。

そんな大胆なことをすると
野原の番人に見つかってしまいます)


天智天皇の彼女になった額田王が、
野原の向こうで
自分に向かって手を振っている

元カレの大海人皇子(後の天武天皇)を見て、
うれしさととまどいを
覚えているという歌です。


思わず元カノに手を振ってしまう
大海人皇子が少年のようで、
おおらかな万葉の世界が感じられます(^_^)。


実際の額田王
どんな女性だったのでしょう……??

会ってみたいような
みたくないような
……(^_^;)。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。