フリーライター五十嵐まや子の 「ほっ♪とライフ・ラボ~ココロとカラダのマルチビタミン」
フリーライター五十嵐まや子のブログ。専門分野の日本史、心身の健康、医療情報の他、日々の思いなど取り揃えております。プチっと元気(^_^)分かち合いましょうo(^_^)o

プロフィール

MAHHYA

Author:MAHHYA
フリーライター五十嵐まや子です(^_^)
日本史・心身の健康・医療を得意テーマとし、単行本、雑誌、Webなどにて多数執筆しています。
また、塾講師として受験生に日本史の講義をしています。
誰だって、多かれ少なかれ、カラダやココロに不調を感じることはあるもの。
いつも元気でいなきゃいけないっ! なんて、気張ることはないのですo(^_^)o
自分らしい「ほっ♪とライフ」、一緒に探していきましょう~♡
免許など : 中学社会・高校日本史教員免許
      空手初段

●もうちょっと詳しいプロフィールは「リンク」からどうぞ♪



著書

図解 「これだけ! 」日本史 (三笠書房/知的生きかた文庫) 五十嵐まや子(著)、加来耕三(監修) ◎「読んで」わかる、図解で「見て」わかる! 2時間で、「この国の3200年」がわかる本



メールマガジン



twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

乳がん 東京防災 アスペルガー症候群 電気自動車 日帰り旅行 急速充電 視点・論点 磯田道史 花燃ゆ 大河ドラマ 起床 睡眠 糖化 自律神経 長距離バス スキー教室 和光中学校 ベネッセ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 東洋医学 城島茂 24時間テレビ 阿波踊り コミュニケーション 武田梨奈 空手 椎名由紀さん 呼吸法 アクアシティお台場 エコースティックス こどもパーク ストレッチ 関節 PTA 笑いヨガ ロコモティブシンドローム ソチオリンピック 大雪 東洋大 Pro II PE Aria 体幹筋トレ 観覧 テレビ番組 頭皮マッサージ ヘアケア 定時制高校 不登校 TOKIO クルム伊達公子 腸内フローラ ソシエ・ワールド 幻冬舎 須藤政子 社会不安障害 電話恐怖症 裁判員制度 緑茶 コーヒー 脳卒中 子宮頸がんワクチン 体罰 子育て  脱水症状 インフルエンザ 保湿 乾燥 Blu-ray アベンジャーズ 自民党 選挙 TPP 試合 ジェット・リー エクスペンダブルズ2 経営者 日本脳炎 予防接種 マスコミ 誤報 iPS移植 姿勢 ストレートネック 韓国 中国 都立 高校見学 デコルテ  戦争 反日 木村昌幹 SAD 食べ順 宿題 夏休み  ベルシュヴー ヘッドスパ サッカー オリンピック 東大生 大津中学生の自殺 アメイジングスパイダーマン 原発再稼働、電気料金値上げ、 消費増税、オスプレイの配備 増税 消費税 精神障害者 就労支援 スネップ 文武天皇 持統天皇 河本準一 生活保護 「これだけ! 」日本史 図解 加来耕三 (知的生きかた文庫) 金環日食 白河天皇 大根おろし 藤原京 高尾山 シェエラザード 浅田次郎 東京電力 江戸時代 財政 藩政改革 地方分権 睡眠時間 平清盛 オリエンタルラジオ 津軽百年食堂 箱根駅伝 東洋大学 Wii あけましておめでとうございます 紅白 クリスマス ジャッキー・チェン 糖尿病 西郷・海舟・龍馬・高杉・木戸 葛西臨海水族園 飛鳥浄御原令 給食 高濃度放射線 放射能 世田谷 野菜ジュース 免疫力 うつ病 草壁皇子 鉢呂経済産業大臣 高照神社 松浦亜弥 子宮内膜症 民主党 代表選 大津皇子 夏風邪 原発 福島県 田んぼアート 熱中症 うつ状態 心筋梗塞 松田直樹 鵜野讚良皇女 自殺 アルコール 教員 江の島 マイケル・フェルプス ADHD 乳酸菌 南相馬市 天武天皇 アイスクリーム頭痛 テンペスト 琉球王国 仲間由起恵 綾瀬はるか 加来耕三先生 歴史 2013年  疲労回復 倭国 日本 天武 トラブル 救急外来患者 赤報隊 るろうに剣心 遊び ご近所 苦情 食事 Jin-仁 鉛中毒 額田王 上原美優 田中実 平泉 奥州藤原氏 世界遺産 山中湖 富士山 河口湖 壬申の乱 注意欠損多動性障害 ADHD 復興 災害支援 自衛官 差別 震災義援金 大友皇子 大海人皇子 お花見 南部美人 子ども 被災地 PTSD 卒業 支援物資 被災 災害 東北関東大地震 大地震 義援金 地震 辞任 夜型生活 入試問題投稿 中学校 書道セラピー 花粉症 お茶 マスク 風邪予防 中大兄皇子 引き寄せの法則 ノロウィルス ロタウィルス 抗がん作用 白村江の戦い 八百長 相撲 イナビル 認知行動療法 胸式呼吸 腹式呼吸 斉明天皇 英語 新学習指導要領 アルツハイマー病 孝徳天皇 レム睡眠 ノンレム睡眠 大化の改新 疲労 乳酸 陳舜臣 秘本三国志 乙巳(いっし)の変 三谷幸喜 うつ 低体温 倉田アクションクラブ 中臣鎌子 子ども手当 山背大兄王 発達障害 蘇我氏 寝だめ 聖徳太子 大人のアスペルガー症候群 武士の家計簿 飲酒 登校拒否 遣隋使 ハリー・ポッター 坂崎紫瀾 坂本龍馬 統合失調症 延坪島 スキニージーンズ  不眠症 松平健 小1プロブレム 文科省 飛鳥時代 古代 井伊直弼 風邪 ディズニーシー 不適切指導 新選組 龍馬 エクスペンダブルズ ノーベル化学賞 津軽 南部 九州新幹線 肥満 ぜんそく お母さん 赤ちゃん エコカー補助金 根津甚八 事故 野田聖子 トイ・ストーリー3 ゲーム PHP研究所 ブルース・リー 倉田保昭 予防 海洋天堂 胸部圧迫 救命救急 参院選 百日咳 双極性Ⅱ型障害 褐色脂肪細胞 子ども部屋 頭痛 元寇 小学校 1年生 肩こり ツイッター アレルギー アトピー 家出 むずむず脚症候群 運動会 才能 マタニティブルー 産後うつ 安政の大獄 榛名 伊香保温泉 畑田洋行先生 幕末志士 武市半平太 龍馬伝 運動 クローズアップ現代 NHK 発作 気圧 気温 臨場 内野聖陽 新1年生 入学式 ディズニーランド 天才 卑弥呼 奴婢 邪馬台国 プレゼント 卒園 公立 福山雅治 卒園式 保育園 過集中 ドラゴンキングダム 片頭痛 次男 昇級試験 高熱 発熱 海外 ネット アンゴラ 藤田まこと 必殺仕事人 池波正太郎 剣客商売 小子化 就学説明会 小学生 武田信玄 黒田裕樹の歴史講座 織田信長 障害 法的 ゲーム機 吉田松陰 剣術 宮崎作品 崖の上のポニョ 勉強机 プライベート 安治川親方 相撲協会 貴乃花親方 改革 理事 自治体 役人 三菱 香川照之 岩崎弥太郎 食と健康 読み聞かせ イケメン 新撰組 PEACEMAKER アレルゲン ワクチン 余ってる 新型インフルエンザ 琉球 月心会  反抗期 長男 小5 セロトニン 過敏性腸症候群 便秘 下痢 Vシネマ 倉田プロモーション EFT 武田和久 悲運 ディスチミア親和型 土方歳三 タイトル 幕末 自分だけの時間  お正月 大晦日 福田靖 佐藤健 JIN~仁 学習 鎖骨骨折 イエスキリスト 本作り 仕事 成長痛 NHK歴史秘話ヒストリア 平家  昇級 女性 不足 流産 妊娠 授乳  圧迫止血 新語 カスい カンフーパンダ 吉田兼好 ラブレター 高師直 PTA 沖雅也 俺たちは天使だ! 東京キッドブラザーズ 柴田恭平 だから優しく、と空が言う 香取慎吾 沖田総司 藤原竜也 摂食障害 学校 健診 無症候性心筋虚血 メタボリック症候群 骨折 乳幼児 応急処置 昇給審査 尊王攘夷 市橋容疑者 逮捕 感覚統合 左右 整形 市橋達也容疑者 医師 小野妹子 妻夫木聡 うがい  酒井法子被告 覚せい剤 楽天イーグルス 直江兼続 天地人 学級閉鎖 新型 親子 JIN 焼酎 睡眠不足 ママさんサークル 聖武天皇 仏教 産婦人科医療 「ザ・マジックアワー」 形成外科 整形外科 睡眠薬 原田佐之助 税金の無駄使い 仮面ライダーW ダーウィン進化論 トスカ アクション シルバーウィーク 犬吠崎 和式トイレ 鈴木あけみ 婚勝アドバイス「ダメ男」47タイプ 良妻力 薬物依存 酒井法子 ひざの痛み 足首の痛み ヴァイオリン 習い事 田中耕一さん ウォーターボーイズ 足利義昭 室町幕府 下肢静脈瘤 静脈 特定の恐怖症 閉所恐怖症 急性骨髄性白血病 病院 お医者様 激務 ドライアイ 露店 町内会 「ドラマティック日本史入門  戦国武将に学ぶ「人心掌握術」 少子化 手足口病 ヘルパンギーナ アルコール依存症 お酒 フリーライター 三内丸山遺跡 縄文人 デート 息子 年齢差 シンケンジャー 仮面ライダー デイケア 企画 出版セミナー 家族メモ イライラ 介護 縄文尺 巨大建造物 キムタク 強迫性障害 不安障害 古代遺跡 冷え エアコン  縄文時代 バンド ジュスカ・グランペール 脳画像 スイミング 徳川家康 健康法 のりピー 大原麗子 ギランバレー症候群 飲みにケーション 説明責任 患者 矢田亜希子さん 酒井法子さん ジンギスカン 源義経 生き残り説 菊池寛 東京ライターズバンク フリー 経営難 ベーシスト ミュージシャン 体育会系 武道 川村カオリ 山田辰夫 薩摩 柴山愛次郎 寺田屋 深呼吸 交感神経 副交感神経 緊張 ラジオ体操 フォ・ユァンジア カンフー SPIRIT 切り傷 擦り傷 消毒薬 早期発見 相容れない 自分 他人 ウィル・スミス ハンコック 役員 父母会 冷や汁 上杉鷹山 サンドウィッチマン 性教育 講演会 しじみ汁 肝臓 4,5歳児 三環系・四環系抗うつ剤 アサーティブ 池田屋事件 シャーロック・ホームズ ジャクソン5 K-20/怪人二十面相・伝 顎関節症 思春期 マイケル・ジャクソン エボニー&アイボリー セルフケア セカンドオピニオン 女子小学生 ダイエット 白洲次郎 気分安定薬 お医者さん 診療科名 不況 早期退社 労働局 近藤勇 坂本竜馬 笑声 解消法 足利事件 駐車違反 先人の知恵 戦国時代 全国医師ユニオン WPW症候群 ミスターブレイン 河合敦 早わかり日本史 疲れ目 パニック障害 ハウスダスト ひどい母親 すぐ怒る 叱り方 箸墓古墳 郷土史家 SMAP 草薙剛 バトン 血行障害 石田三成 勝者の歴史 燃えよ剣 明智光秀 社会復帰 復職支援 虐待 フラストレーション 想像力 天才工場 吉田浩 ディスチミア親和型うつ病 千葉真一 慢性疲労症候群 子育ての悩み 認知療法 NHK 鼻血 対処 病気 応急手当 相棒 自己愛型パーソナリティ 宣材写真 メイク SSRI パキシル 双極性Ⅱ型 攻撃性 治療 工藤祐経 源頼朝 一富士 曽我兄弟 下の子 ケガ 箱根 旅行 連休 唐沢明氏 百世瑛衣乎氏 食育 歴史小説 鎌倉 史跡 京都 奈良 竜馬がゆく 仏像 日本史 幸せ バンドな母の音楽的子育て 健康 脳腫瘍 出版社 骨髄性白血病 大腸ガン 医療 加圧トレーニング健康法 気管支ぜんそく 



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴールデンウィーク♡箱根旅行です♡

連休箱根旅行に行きました!

ロマンスカー内で早くもハイテンションな子どもたち(^_^;)

特に5歳の次男は


「あっ、富士山!」
本当はただの一般の山)」
「あっ!東京タワー>(本当はただの電波塔、しかも東京から遠ざかってるだろっf^_^;)」

と、マシンガントーク全開!

さらに、箱根湯本についたとたん、駅前の川にボチャン…ハ、ハマりました(-.-;)
次男がハマッた箱根の早川


いやあ、笑った笑った(^O^)
お笑い芸人なみのオチをつけてくれるわが子ですっ。

しかし
箱根の自然は素晴らしい!

箱根の木立


露天風呂からの景色も満喫しました(^_^)v

ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m


スポンサーサイト

テーマ:家族旅行 - ジャンル:旅行


「相棒」もよかったけど「臨場」もいい!

相棒の後番組の臨場がなかなかよいです。

内野聖陽さん演じる主人公の倉石が、ちょっと、かっこよすぎるきらいはありますが…。

でも、ああいう科学捜査ものは、材料をきちんと積み上げて「ははあ、なるほどー」と、納得させてもらえるので、とてもスッキリして気持ちがいいですね

また、通常O型とB型の親からA型の子は生まれないという常識から、丁寧な捜査の積み重ねで「まれにそういうこともある」という、結論を導き出すなんて、見ている方も勉強になった感じで「お徳感」
あります(^_^)v

福山雅治さん演じる「ガリレオ」湯川学に通じるものがありますね。
ま、あれも、湯川学が完璧すぎて、ちょっとかっこよすぎましたけど(^_^;)

ちなみに「相棒」で水谷豊さん演じる杉下右京は、若干アスペルガー症候群入ってるかな…とか、「臨場」の倉石が組織になじめず自分の腕を絶対的に信じるあたり自己愛型パーソナリティ入ってるか…とか、余計なことも考えながら、キャラクター設定も含めて楽しんでおりますo(^_^)o

(精神科関連の仕事が続いた私の職業病>_<…)


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


千葉真一×倉田保昭「マスター・オブ・サンダー」2006年



レンタルショップで、こんな映画を見つけました!

「マスター・オブ・サンダー」
http://www.amuse-s-e.co.jp/mot/top.html


アクション大好き家族としては、見なければっ。
特に、日本アクション界の大スター、千葉真一倉田保昭の共演となれば、
我ら(って、夫と私だけですが…)親世代にはたまりません(^_^)v

さらに、他の若い出演者が子どもたちの大好きな、
レンジャー物、仮面ライダー物に出演していた人たちばかり
(これが、ほぼ全員わかってしまう、私も私ですが…)。

で、さっそく期待に胸ふくらませて視聴です。

冒頭シーン、悪鬼役の中村浩二さんの、6分間にわたるアクションシーンは、圧巻でした。

…しかし、その後、出てくる若者たちが、どうにも頼りない

女の子はかわいいし、男の子もそれなりにかわいいのですが、とにかく「か弱い」感じで、物足りない…。

しかし、最後の千葉真一さん×倉田保昭さんのアクションは、さすがでした。

失礼ながら、もうずいぶんなお年のはずですが、足は高々とあがるわ技のキレはぴしりと決まるわ
勢い・迫力は相当なものです。

この二人の対決が見られただけでも、よし! としたいところです(^_^;)。

(アクション2大巨頭映画なら、昨年公開されてた、ジャッキー・チェン×ジェット・リー
「ドラゴン・キングダム」
http://www.sunmusic.co.jp/sun/rent/kikaku/dragon/index.html

が、お勧めです!
こちらは、全編本格的(^_^)v)


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m


テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


「3秒で女を『買う気』にさせる魔法の言葉」


私も所属させていただいてる「出版アカデミー」
http://shyuppan.jugem.jp/

の会員、通販プランナー&ライター森洋子さんが、

「3秒で女を『買う気』にさせる魔法の言葉」
(講談社 セオリーブックス 1200円税込) 
http://item.rakuten.co.jp/book/6051973/
を出版されました(≧ω≦)b

おめでとうございます!

森さんより
「『売れるコピーの作り方』本です。
さらに女性客を買う気にさせるコツは「女性を口説く」コツと同じということで、
女心をその気にさせるポイント
も書いています。

通販会社はもちろん、お店の販促ネットショップのコピーづくりにも役立ちますので、
ご興味のある方はぜひぜひ、よろしくお願いいたします。」

詳しくは、森さんのブログへ↓
http://thinkthink.jugem.jp/

新宿紀伊国屋・ジュンク堂・渋谷紀伊国屋・三省堂本店などで、
平積み&面出しされているそうです。

スゴイです!(>_<)
オレンジの表紙がスッキリしてて、オシャレですねo(^_^)o


森さんの本2
森さんの本1



テーマ:お仕事日記☆ - ジャンル:就職・お仕事


SMAP草薙君、復帰しましたね~



今朝、テレビをつけたら、軒並み草薙君の復帰会見をやってましたね!
特にSMAP草薙君のファンではないんだけど、人気者のこの騒動
ついつい見てしまいますね(^_^;)


ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



当初から、酔っ払ってハダカになるくらいそんな珍しいことじゃないんじゃないの?と、
思っていたので復帰会見でのうれしそうな草薙君の顔を見て、
よかったよかったと感じました(^_^)

(ま、見せられる方は迷惑だけど…こういう人って時折いますよね
んっ?そんな奴を見かけるのは私だけ???(^_^;))、

逮捕して、薬物検査や家宅捜索までされちゃって、さらし物のように移送されて
…芸能人への「見せしめ」みたいな感じで、あまり気持ちのいいもんじゃなかったです(>_<)

一般の人だったら、厳重注意くらいで終わってたんじゃないかな…?

それにしても、草薙君の謝罪会見を始め、SMAPのメンバー
若いのにしっかりしていますね
~。

謝罪の言葉を述べつつ、メンバーを信頼し、かつ必ずまた一緒ににやりたいということを、それぞれがはっきり自分の言葉で語っていました。

KAT-TUNの赤西君が抜けたときの、信頼感ゼロメンバー同士バラバラ、みたいな感じと全然違う
(KAT-TUNファンには怒られちゃうな…(^_^)…でも、一般人にはそう映りました)。

やはり、長年トップを走ってきた人たちは違うなあ…と感心しました。

一視聴者として、今後のSMAP活躍を期待したいと思います。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他


「ミスターブレイン」と「臨場」との違いは?



キムタクミスターブレインが、絶好調のようですね。

うちの長男がどうしても見たいというので録画して一緒に見ていますo(^_^)o

キムタクは何をやってもキムタク」のキャラクター一本やり…という、印象だったのですが、
何年か見ないうちに、大分幅が出てきたような感じで、ほっとしてます。。。

(以前、赤穂浪士の堀部安兵衛を演じたときも、「キムタク」キャラだったので、ひっくり返りそうになったことがあります(^_^;)

内容的には、脳科学のウンチクがいっぱいで、その点はおもしろいです。

主役が何でもお見通しなのは、最近の警察もののパターンのようですが…(>_<)

しかし、今の科警研は、あんな宇宙基地みたいなところになってるんでしょうか?
本当に、犯人の供述が3Dで再現されたりしてるのかしら???

それに比べて内野聖陽さん主演の「臨場」は、地味ですっ。

しかし、どう見ても、こちらの方が私の好みです(^_^)

地味に地味に、事実を積み上げていくんですね

科学捜査でありながら、最後には人の生き様を深く考えさせてくれます。

配信中の、内野さん「俺のとは違うなあ」という、決めゼリフの着ボイス
本当に欲しくなってしまいました(^_^)

ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



仕事中に「俺のとは違うなあ、俺のとは違うなあ、俺のとは違うなあ…」と、
繰り返されたら焦りそうなので、断念しましたけどw(^_^)w


フジテレビ「熱血!平成教育学院」に歴女アイドル登場(^_^)



昨日、たまたまテレビをつけたら平成教育学院をやってました。

ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



で、歴女アイドルと呼ばれる人の特集みたいだったので、
おお、いいねえ、と思ってさっそく視聴(^_^)v

みなさんさすがによく勉強している…、という面が多々あり、なかなかのもの。

…が、ご自分の得意分野(やはり、戦国時代がみなさん得意なようです)以外は
異様に弱いってこともあわせてわかってしまいましたね(^_^;)

ちなみに、私は、毛利家と上杉家の家紋だけが回答できませんでした(>_<)
私のウィークポイントは、家紋だということがわかりました~!

しかし、もっとも悲しかったのは、歴女さんたちが沖田総司
回答できなかったこと!

「愛刀は加州金沢住長兵衛藤原清光」というヒントで回答が出ないのは、
まあ、私を含めて(^_^;)超マニアックなファンじゃないからしょうがないとして、

「天然理心流」
「新撰組一番隊長」
「池田屋事件で大喀血」


まで、言われてわからないというのは…どんなもんでしょう???

これで、「歴女」としてテレビに出られるのかー、若くてキレイっていいよなあ、と、
ひがんでしまったのは私だけでしょうか…(^_^;)

いやいや、若くてキレイな人が歴史を語ってくれて
歴史ファンが増えれば世の中的には、それでよいのでしょう! 

でも、幕末も、もうちょっと勉強してくれ~(-.-;)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:就職・お仕事


マイケル・ジャクソン、本当に永眠…なんですね…

マイケル・ジャクソン
どうやら本当に亡くなってしまったようですね(>_<)


ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



スリラーが流行った当時、
友達と録画したビデオを何度も何度も繰り返し見て、
踊りをコピーしたことを思い出します…。

 キレのよいパフォーマンスももちろんかっこよかったのですが、
ポールマッカートニーと歌ったエボニー&アイボリーとか、
チャリティー目的の「we are the world」に関わる活動なども、印象的でした。

 エボニー&アイボリーのプロモーションビデオは、うろ覚えですが、
ピアノの黒鍵白鍵交互に並ぶように
白人も黒人も共に手を取り合おうよ、という内容だったと思います。

 二人の美しくやさしいハーモニーと
「歌には国境や人種も乗り越える力がある」
というメッセージに、
心を揺り動かされたことを思い出します。

 ブラックだからこそ、あんなにかっこよかったのに。
何が、マイケルを「あんな風」に駆り立てたのか…。

 自らを削って
世界中の人に音楽という宝物を与え続けたスーパースター……、

その最期、あまりに悲しすぎます…。


追記:あさぎさんからのご指摘で、
エボニー&アイボリー」は、スティービー・ワンダーとポール・マッカートニーのデュオ
だったことに気づきました。
 うろ覚えの情報ですみません>_<。
 お詫びして、訂正しますm(_ _)m

テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽


金城武さん主演「K-20/怪人二十面相・伝」は痛快!



K-20/怪人二十面相・伝
新作ビデオで、出てました!

http://ja.wikipedia.org/wiki/K-20_%E6%80%AA%E4%BA%BA%E4%BA%8C%E5%8D%81%E9%9D%A2%E7%9B%B8%E3%83%BB%E4%BC%9D

k-20.jpg


ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



前半は、金城さん演じるサーカス団員遠藤平吉が、
怪人20面相にハメられてひどい目に遭い、かなり暗ーい感じ(>_<)

しかし、怪人20面相と戦うため、「泥棒修行」を始めるあたりから、
ワクワク感満点になってきます(^_^)。

とにかく、スピーディーな
平吉のアクション
がかっこいいです。

良家の子女「羽柴葉子」役、松たか子さんが登場すると、
世間知らずのお嬢様の「ズレ感覚」に笑わせられます(^_^)

やがて、怪人20面相の本当の狙いを探るため、そして、自分の無実を晴らすため
ニセの「怪人20面相」を演じることになる平吉…。

警察に追われながら、

「おれは、怪人20面相じゃなーい!  あ、今は、20面相なのか」と、
複雑な立場に混乱しつつ、派手な立ち回りで逃げていきます。

すんでのところで葉子が「良家の子女のたしなみ」である
見事なプロペラ機の操縦で平吉を助け
「平吉様、笑って!」と、促します。

「は、はーっははははは」と、あわてて20面相に成りきって大空に消えていく平吉
…我が家全員、大爆笑でした!!

 せつない最後ではありますが、
それぞれの生きる道を見つけた平吉と葉子が、とっても爽やか。

久々に、家族みんなで楽しめる、痛快娯楽アクションでした(^_^)v

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


マイケル・ジャクソン、ずっと歌っていればよかったのに…



特別、大ファンだったわけではないのですが、
毎日毎日マイケルの話題を耳にしていると、
「マイケルが本当に幸せな時期って、どれだけあったのかなあ???」と、考えてしまいます。


ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



 出てくる話はお金のことばかり。

たぶん、マイケルの全盛期を知らない若い人たちは、
後年、奇行ばかりだったこの人に、
なぜこんなに騒いでいるんだろうって、思うのじゃないかな…。

 マイケルは、歌い続けていればよかったのに
と、つくづく思います。

ハードなダンスは、時折のサービスでかまわないから、
せめて歌い続けていてほしかったです。

 今さらながらジャクソン5を聞くと、
その歌唱力には圧倒されます…。

たいていの子どもは、音やリズムをどこかではずします。
特に半音や、シンコペーションには弱いもんです。
 
でも、少年マイケルは完璧
(リズム感に関しては、ブラック特有の才能なのかもしれないけど)。
歌の才能だけで、十分やっていけたはずなんです。

 まったくの素人ですが、私も自分で曲を作って
ライブハウスで歌っていた時期が12,3年ほどありました。

曲を作る作業は内向して苦しい面もありますが、
歌うことは、声が遠くへ吸い込まれていく快感
お客さんとの一体感、など、
限りなく外へ発散して、ちっぽけな自分自身を「苦しみの淵」から救ってくれます。

 お金を持つと、ビジネスをしたくなるものなのかもしれません。

でも、マイケルには、ファンのためだけではなく、

マイケル自身のためにも」歌っていてほしかったと
今はつくづく思うのです(>_<)

テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


ウィル・スミス主演「ハンコック」見ました(^_^)



前から見たいなーと思っていた
ハンコック   見てみました。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id330434/


ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



内容的には、ウィル・スミス
コミカルさ、明るさ、おちゃめさを堪能できる作品です。

ハンコックは、
悪人をやっつけたり人助けをしたり事故を防いだりする
スーパーヒーローなのに、

その際、街中の建物を破壊したり、
酒に酔ってスラングを連発したりしてしまうため、
みんなにすごく嫌われています(^_^;)。

空を自在に飛び片手で車を空に放り投げ銃で撃たれてもなんともない
それだけのヒーローが、なんとみんなの嫌われ者…。

ナンセンスな設定ですね(^_^)

しかし、広告マンのレイ列車事故から救った縁で、
ハンコックは変わっていきます。

と、いうか、レイのPR手法でハンコックの「正義」
みんなに正等にわかってもらおうとする試みが始まるのです。

この、ジェイソン・ベイトマン演じるレイが、ややKYながら本当にいい人! 
もう、涙が出そうなほど、いい人です。

そして、おそらくハンコックの初の理解者であり、
だからこそハンコックも初めて彼に心を開いたのでしょう。

そう、ハンコックは、寂しかったんです

自分の中には、人助けをするという強い使命感がある。
でも、やりすぎてみんなに嫌われてしまう

昔の記憶もない。年もとらない。
ハンコックはずっとずっと、長い間ひとりぼっちだったんですね。

ひねくれた性格になってしまうのも、しょうがなかったのかも…と、思わせます。

しかし、レイの言うことを少しずつ受け入れがんばったハンコックに、
正義のヒーロー」として、多くの人々の賞賛を得る日がついに訪れるのです!

ハンコックの苦しみは彼の中にある「寂しさ」にあったんだ…。
それが、なんとも胸を突かれました。

そして、理解者レイが登場してくれて、本当によかった、と心から思いました。

その後、思わぬ展開が待っていますが、
最終的にはレイの作った「ヒーロースーツ」を身にまとい、
空を飛ぶハンコックの姿が印象的。

レイは、幸せな家庭を取戻し
ハンコックはたった一人、これからも「ヒーロー」として、
戦い続けことを感じさせるエンディングです。

おそらく、話がわりかし簡潔というか単純な展開なので、
賛否両論分かれるところかと思いますが、

私は、この手のわかりやすいストーリー展開は、結構好きなので、
文句なく楽しむことができました!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


ジェット・リーが演じた中国の英雄「フォ・ユァンジア」

私は、ジャッキー・チェンと並ぶカンフー・スター、
ジェット・リーの大ファンです(^_^)。

ジェット・リー

ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m



カンフーの動きが、まるで踊りの所作のように美しく完璧で、
また時折ふと見せるはにかんだ風情を持つ哀愁のある表情が、

どこか、漢民族には見られないもので、はっとさせられるのです。

そして、ものすごくかっこいいのに、
セクシャルな面一切感じさせないのも

彼の持つ不思議な魅力です。
武術を極めた人とは、こういうもんなのでしょうか…(^_^)

しかし、2006年、中村獅童との共演で話題になった
SPIRITは、見にいけませんでした。

と、いうのも、戦いの報復に
自分の母親と娘を殺害されてしまうというストーリーだと、聞いたから(>_<)

自分が子どもを持ってから、
「子どもが死ぬ」というテーマのものはどうしても読んだり見たりする気がしないんですよね…。

しかし、今回、機会があってDVDを見てみたら、
なんとなんと、とてもすばらしい映画でした。

ジェット・リーが演じるのは、
実在したフォ・ユァンジアという人物。

欧米列強に蹂躙されていた清朝末期に
「精武体育会」を起こした有名な武術家です。

日本で言うと、宮本武蔵のように知られた、
武術の国民的英雄なのだそうです。

当時、清(中国)は欧米列強に完全に蹂躙され、
蔑まれてさえいました。

西洋のレスラーが、「俺に勝てる中国人がいるなら出てこい」と、
豪語したのをきっかけに立ち上がったのがフォ・ユァンジア、その人です。

 史実とは、若干異なるようですが、映画では4対1という不利な状況の中で、
冷静な試合運びで相手を倒していくフォ・ユァンジア

不公平な戦いであることを知りながら、
これに勝てば清の人々の勇気と力が取戻せる、と
信じて彼は戦いぬくのです。

以前は、強さのみを追い求め、傲慢だったフォ・ユァンジア

自らの過ちを悔いて自殺未遂にまで至りますが、
やがて自分と向き合い「生きる」意味を取戻していきます。

その姿がとても丹念に描かれ、すがすがしさを感じさせます。

彼は、長い年月をかけて再生し、

武術とは相手を倒す強さを追い求めるものではない

武術自体に上下や強弱などはなく、ただ個人の技量を磨き、
自らを鍛えるもの」という、

境地に達するのです。

前半のフォ・ユァンジアと、後半の彼とはまるで別人
武術のなんたるかを得た後のフォ・ユァンジアの表情は、常におだやかです。

今までは、カンフーメインで好きだったジェット・リーですが、
カンフーのみならず、彼の演技力にもぐっときました。

カンフーファンだけでなく

「生きるってなんだろう」
「力を持つってどういうことなんだろう」
「正義を通すってなんだろう」


と、考える人には、ぜひ見ていただきたい作品です(^_^)v。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


趣味の音楽の話を全然してなかったですね(^_^;)



うっかりしていましたが、最大の趣味である、
音楽の話題を全然してませんでした(>_<)

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


私は、高校生のころからバンドをやっていました。

SHOYAとか、プリンセスプリンセスとか、
女の子バンドが活躍してたころです。

大学で間違って(!)ジャズサークルに入ってしまいました。
音楽の出発点はビートルズだったというのに(>_<)。

なんか、違うな、違うなと、思いながら
4年間一生懸命、
ジャズギターと歌の練習をしてしまいました

違和感ありながも、ここで夫と出会えたので
まあこの4年も無駄ではなかったということかな……(^_^)。

そして、社会人になってしばらくたったころ、
ニューオリンズR&Bに出会ったのです。

「これだ!私はこれがやりたかったんだ!」

やっと気づいて本当によかったです(>_<)。

早速、自分のリーダーバンドを作り、自分で曲を作り
ライブハウス
ギターを弾きながら、歌を歌いました

出産後もしばらく活動していましたが、
仕事と子育てのあまりの忙しさに
現在はさすがに休止状態…。

ところが、ここで長男ヴァイオリンを始めたんです。

で、全然練習しないんです(!)

と、いうわけで(どういうわけ?)、
私もヴァイオリンを購入して、長男に練習させるため、
一緒に練習しました。

で、私がハマりました。。。

ヴァイオリン最高~!!
形の美しさ、うまい人が弾いている音色の美しさ、
うまい人が弾いている立ち姿の美しさ……。

長男より、私の方が熱心に練習するようになってます。

で、ギターもヴァイオリンも大好きです。

ギターとヴァインリンのデュオ、
ジュスカ・グランペール」が、最近のお気に入りですo(^_^)o

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


「劇場版仮面ライダーディケイド/侍戦隊シンケンジャー銀幕版」見ました^_^



5歳の次男と一緒に
「劇場版仮面ライダーディケイド~オールライダー対大ショッカー
/侍戦隊シンケンジャー銀幕版~天下分け目の戦」


を見てきました。↓

http://www.dcd-shin.jp/

最近、劇場で見ることが可能なのは、
子ども向けの映画ばかりです(^_^;)


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


シンケンジャーは、ゴレンジャーから続く、戦隊ヒーローもの

こちらは時間も短く、内容も非常に簡単でわかりやすく、
子ども的にはナイスな感じ(^O^)

このわかりやすさが、もう30年も続いている
シリーズの人気の秘訣なのでしょうねo(^-^)

仮面ライダーの方は、
2000年から始まった「平成ライダー」
10周年記念作品とのこと。

ちなみに、平成ライダーシリーズからは、
オダギリジョーさんを始め、
今や女子高生に大人気の水嶋ヒロくん
佐藤健くんなどの
人気者が輩出されています(*^_^*)

ま、うちでは彼らみんな、
ライダー当時の名前で呼ばれてますけどね(^_^;)

こちらは「オールライダー対大ショッカー」ということで、
仮面ライダー1号から現在の仮面ライダーディケイドまで、
歴代ライダーが勢揃い!

親世代にもなかなか、懐かしく、
その意味では面白かったですo(^-^)o

アクション好きの私としては、

各ライダーに「おお、こんなワザがあるのか」
 「さすがスーツアクターの足は高々とあがるなあ」
  「側転ひねり2回かー、カッコイイ!」


とか、そんなところを楽しんできました(^_^)v

次男もまだまだストーリーには興味がないらしく、
帰り道には地下鉄の駅ライダーキック!

……似た者親子って、とこでしょうかf^_^;

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


ホンモノの「ウォーター・ボーイズ」を見ました〵◎o◎〳



ママ友に誘われ、
高校の文化祭に行ってきました。

ママ友の長男君が、高校で水泳部に入っていて、
イベントでシンクロ…いわゆる「ウォーター・ボーイズ」
をやるとのことで…。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


特に、シンクロの有名校とかいうわけではないので、
さほど期待せずに行ったのだけど……、

これがすごかった!

高校生ともなると、
結構マッチョで(*^_^*)かっこいい

プールサイドでのパフォーマンスも、
よく考えられててなかなか笑えました!

で、いざプールの中へ

美しい飛び込み姿が、すばらしい。
水中から出てくる足なども、スッとまっすぐきれいに上がり
さすが、普段鍛えているなあ……と感心しきりです。

最後の大ワザ「リフト」
(水中から三段に重なり、一番上に乗った一人がポーズを決めるワザです)
一回目は失敗(>_<)

でも、「がんばれー」「大丈夫だよ―!」と、
あちこちから声がかかり……

二度目は大成功! 
会場は大歓声と大きな拍手に包まれました。

青春だなあ……
なんか、私、感動して涙出そうになっちゃいました!

「アンコール! アンコール!」の声に、再び登場したウォーター・ボーイズたち。

PA0_0051.jpg



アンコールの演技も見事、決まり、

「みなさん、本当にありがとうございました!」

と、全員大声でさわやかに挨拶して去っていきました。

演技が終わって、出口に向かうと、
ウォーター・ボーイズたちが、
並んでお客さん一人一人に「ありがとうございました!」と、頭を下げていました。

いやあ、さわやか(^_^)! 

今日び、高校生の男の子
こんなにがんばっている姿、久々に見た気がします。

コンビニ前でたむろして、
弁当食べてる子ばっかりじゃないんですね~(^_^;)

久々に、感動を与えてもらい
誘ってくれたママ友にも感謝……

長男君にもよろしくお伝えください
とお礼を言っときました(^_^)


シルバーウイーク我が家の企画…犬吠崎で日の出参拝!?


一泊ですが、家族で
千葉県銚子犬吠崎に行ってきました。

鹿島灘


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


「とにかく、一番東日の出を見るぞ!」
という安易な企画に、子どもたち案外大喜び…… (^_^;)

泊まったペンションは、ロフトが3段もあり、
子どもたち大興奮!!

昇ったり降りたり、
テンションあがりまくりでした

しかし、興奮しすぎたか、
次男は夜中にオネショ…(>_<)

そんなこんなで、4時50分に目覚ましをかけたはいいが、
次男はどうしても起きられませんでした…。

ちなみに、夜中に汚れものの洗濯などしていた私も
起きられませんでしたが…(^_^;)

夫と長男は、がんばって早起きし、
水平線から上がる日の出を見られたそうです!

二人が帰ってきたところで、次男が目覚め
「うわあーん、ボクも行きたかった~~~!!!!!!」
と、大泣き!!

しかたなく、またまた家族で海岸まで歩き
雲間から見える早朝のお日様を拝んできました。

犬吠崎日の出


東京に住んでいると、
太平洋を目にすることはなかなかできないので、
とても新鮮でした。

水族館
犬吠崎マリンパークのイルカショーです(^_^)

さて、気分転換して、
またお仕事がんばるぞ~(^_^)/

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行


将来のアクションスター…がんばって!



我が家の次男
倉田アクションチャイルド」で、
アクションを楽しく学んでおります(^_^)


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


昨夜は、月に一度の
「月例稽古
」というのがありました。

倉田プロモーション
http://kurata-promotion.web.infoseek.co.jp/index.htm

大人がやっている本格的な「アクションクラブ」の横で、
実際のアクションのすごさを感じつつ
子どもは子どもで、普段通りの稽古を行います。

集合時間に行ったら、もう、子どもたちは
稽古場の小学校に出発してしまったとのこと(>_<)

(あとで聞いたら、先生、私たちは現地集合だと
勘違いしていたとのこと…ヒドイ!)

初めてのところで道がわからなかったので、
事務所にいた若いお兄さんに、
稽古場まで連れて行ってもらいました

道々歩きながら話していたら、
やはりこのお兄さん、アクションクラブ
がんばっているとのこと。

「大人のアクションは、本当に迫力があってすごいですね」
と、私が言うと、

「でも、オーディションに通らないことには、前進しないですからね。」
と、厳しい口調

そのお兄さんは、アルバイトで生計を立てながら、
オーディションを受けるという日々を送っているそうです。

「でも、自分の好きな道ですから
将来、ボクと一緒にアクション演じられたらいいね
なんて、次男に話しかけてくれました(^_^)

若い人の純粋さに触れた気がして、
とてもすがすがしい気持ち……。

このお兄さんと同じ20歳ごろの自分を思い浮かべてみると、
お兄さんにはかなり劣りますが(!?)

私なりに、バンドに打ち込んで、
一生懸命楽器を練習し、曲を書いていたことを思い出します。

夢を持ってがんばっている若い人
応援したいっ!という気持ちになりました(^_^)w

ちなみに、昨夜は日本を代表するアクションスター

倉田保昭先生
みえていました!

親の方は、緊張~&ラッキー!! でした!


テーマ:健康 - ジャンル:心と身体


三谷幸喜監督「ザ・マジックアワー」!



地上波でやってた「ザ・マジックアワー」
録画していたのをようやく見ました(^_^;)

いつの時代なのやら、どこの国なのやら……
昭和っぽさと、
古きよきアメリカをイメージさせる
風景そのものからして、わくわくします。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


見た方も、多いでしょうから
ストーリーは、はぶきますね。

「ザ・マジックアワー」↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%BC

ギャングが牛耳る街、
そこへだまされてつれてこられた売れない映画俳優……。

この売れない俳優、
佐藤浩市さん
なんと言ってもすばらしい!

濃すぎる演技、妙な明るさ、
変に(!)現場慣れした様子、
生真面目さ、一生懸命さ、


そして……「売れない」悲哀……。

本当に、さまざまな表情を
体全体で表してくれます。

妻夫木聡さん演じる、
ホテルの支配人が、

「あなたを主役ギャング映画をとりたい」と、
だまして佐藤さんをつれてきます。

だまされているとは知らず、
イキイキと殺し屋を演じる佐藤さん。

そして、なぜか状況とかみ合ってしまう
本物のギャングウソの映画撮影。。。

本当に、すばらしいセリフのかけあいです。

どうして、こんなにぴったりはまるのか、と思うほど、
俳優側ギャング側もお互いの状況に気づきません

ハラハラするのは、
すべてを知っている妻夫木さんと、その仲間たちだけ。

私は、妻夫木さんの演技をちゃんと見たのは、
天地人」が初めてでした。

なんか、物足りない、物足りないと
感じながら見ているのですが
(ファンの方、ゴメンナサイ!)

なんだ、こういう演技をやらせたら、天下一品じゃないか!
と、びっくり、そして感心してしまいました(^_^;)

涙あり、笑いあり、感動あり……
エンディングは、久々に、おなかを抱えて大笑い

さすがの三谷幸喜ワールド
十分、満喫させていただきました(^_^)v

テーマ:元気になった映画 - ジャンル:映画


JIN 仁~医療と幕末、私の大好きな組み合わせですっ!

TBSドラマJIN
とっても、おもしろいです!


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


現代の脳外科医が、
幕末タイムスリップしてしまうという話ですが…。

ま、こう説明してしまうと元も子もないので(^_^;)、
詳しく知りたい方は下記ご覧くださいませm(_ _)m

TBS「 JIN 」公式サイト
http://www.tbs.co.jp/jin2009/

この中で、消毒薬のないこの時代
は傷口の消毒に、いつも
焼酎を用意してもらうんです。

仕事の関係で、
消毒・殺菌に詳しい夫が言うには、

消毒するにはアルコール度数60%以上ないと、
意味がないのでは…ということです。

つまり、日本酒などではアルコール度数が足りず、
全然消毒にはならないそうなんです。

よく、時代劇で、お酒をブーッと拭きかけて、
斬られた傷を消毒するシーン、ありますよね^_^;。

少なくとも、あれは、
ナンセンス
だ、とよく言ってます。

で、焼酎はどうなの?
と、夫に聞いてみたら、

焼酎は、アルコール度数高いよ
今は、法律度数が定められてるけど、

江戸時代は
度数制限とかなかったのかもしれないねえ」とのこと。

ちょっと調べてみたら、
日本の酒税法ではアルコール度数45%以下、と出ていました。

ウィキペディア 焼酎 ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E9%85%8E

江戸時代は、もっとアルコール度数、
高かったのかもしれませんねえ。

日本酒ではなく、必ず焼酎を用意させるところ、

きっと根拠があるのだろうなあ……などと、
細かいところにも思いを馳せつつ、
ストーリーも楽しんでいます!

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


楽天イーグルス優勝は逃したものの…野村監督はやはりすごい(^_^)



日本シリーズ
出場チーム、ついに決まりましたね。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


まあ、リーグ優勝同士
順当と言えば順当ですけど、

クライマックスシリーズでは、
なんとなく、楽天イーグルスを応援していました。

野村監督は、ブツクサ言いますが、
やることはやる、やはり

名将
だと思いました。

寄せ集め」なんて言われたチームを、
結局はクライマックスシリーズまでひっぱってきたのですから…。

また、今までも、ヤクルト、阪神、シダックス…
きちんと、ある程度の成果を上げてきましたからね~

両チーム、合同で、
野村監督
胴上げしたシーンには、
感動しちゃいました(^_^)

フロントもいろいろ事情があるのでしょうが、
ファンの気持ちや選手の気持ちに
もう少し沿った方がよかったんじゃないかな、と思います(^_^;)

ひとまず、野村監督には、
お疲れ様と言いたいです。

そして、野村監督が育てた

楽天イーグルス

来年の活躍も、
また、楽しみです(^_^)

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ


市橋容疑者・・・・・・なぜ、整形する医師がいるのでしょう?



全国に指名手配されている

市橋達也容疑者の、
整形後の顔写真が公開されましたね。↓

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/lindsay_ann_hawker/?1257420232

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


誰かの助けがなければ、
これだけ逃走し続けることは不可能だし、

整形手術を受けるほどお金があるということは、
金銭面で支援者がいるってことなんでしょうね(>_<)

それにしても、
これだけテレビなどで顔を公開されているのに、

整形手術を引き受ける医者がいた
というのが不思議です。

最初の整形のときは、
手配写真の顔だったんだから、
普通、気づくのではないかと思うのですが・・・・・・。

それとも、髪型などが変わると
印象が違うのかなあ。

プライバシーの問題などが
あるのかもしれませんが、
さすがにあんなひどい殺人事件を起こした人・・・・・・

警察に通報することもなく、
整形する医師がいるというのが信じられないです。

整形を断わった病院もあると聞きましたが、
警察には知らせたのでしょうか???

なんだか、聞けば聞くほど、
なぜこんなに逃走し続けられるのか
不思議だし、こわいです。

最初に警察が取り逃がしたのが、
なんといっても敗因なんでしょうが・・・。

しかし、どう考えても
整形した医師がいる」という事実が、
納得できません(>_<)・・・・・・。

テーマ:最近のニュース - ジャンル:ニュース


「俺たちは天使だ!」リメイク版やってます

昭和54年に、日本テレビ系で放映されていた、
俺たちは天使だ!
リメイク版が深夜枠で放送されています。

俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK」

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/oreten/


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


正式には、リメイクというか、
探偵事務所のその後ということらしいです。

昔の俺たちは天使だ!は、
いわゆるアクションコメディー物で、

「麻生探偵事務所」を舞台に、
個性的な5人のメンバーが、
さまざまな事件を追いかけていきます。

沖雅也、柴田恭平、渡辺篤史、神田正輝、多岐川裕美という、
錚々たるメンバーが出演していました。

それぞれが
ブーメラン、ダーツ、肉体労働系(!?)、情報収集
など、得意分野を持っているんです。

もともとお金がないのに
最終的には依頼主からお金がもらえないという
パターンが多いのですが、

そのマンネリさ加減にも飽きることなく
毎回とにかく笑って見ていました。

明るい!! 
  失敗してもメゲない! 
     そして、笑える!


当時、私は小学生でしたが、子どもにも大人にも、
充分通用する本当におもしろい内容でした。

「運が悪けりゃ死ぬだけさ」
俺たちは天使だ!など、

チームでの決めゼリフ
絶妙なタイミングで入り、とにかくワクワクさせてくれました。

若い方は、CAP役の沖雅也さん
知らないかもしれませんが、
とにかくかっこいい二枚目半でした(^_^)

すごくかっこいいのに、どこかドジ
しかし、やるところではビシッとキメる

貧乏なのにキザでゴージャスな雰囲気を
あれだけ出せる人は、いないでしょうね(^_^)

現在のCAPは、渋江譲二さん
沖雅也さんの演技を、
とても研究されたんだろうなあ、
という印象です。

しかし、昔は、キャラクターがやたら濃かったせいか、
あれだけはじけたおもしろさは、
どうしても出ないですねえ~(>_<)

でも、昔を知らずに見れば、
それなりに楽しめると思います(^_^;)

以前、ケーブルテレビで古い方を放映してました。
全編録画したので、それを見返してみたくなりました~!

DVDも発売されたようですが、
もう絶版になってるみたいです(>_<)

http://www.vap.co.jp/oreten/main.html

私の中では、松田優作さんが主演した
「探偵物語
(映画じゃないですよ。連続テレビドラマの方です)と、

双璧(俺たちは天使だ!の方が少し上ですね^_^)を成す、
楽しい番組です!

あ、ちなみに現在放映中のやつも
なかなか楽しいですよ(^_^)v

テーマ:テレビドラマ 2009年秋 - ジャンル:テレビ・ラジオ


オリジナルの「俺たちは天使だ!」・・・やっぱり見ちゃいました(^_^;)



先日、
「俺たちは天使だ」
リメイクに関する記事を書いたのですが

http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-186.html

みなさんからコメントをいただいたり、
夫とその話で盛り上がったりして
どうしても見たくなりました(>_<)


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


で、何年か前にケーブルテレビから
録画したビデオをガソゴソと、
部屋の奥の方からひっぱり出して、
1本だけ見てみました。

しかし、何年も見ていなかったため、
テープが劣化してて(今時、ビデオですもんね>_<)
ときどき、砂の嵐状態・・・。

でも、懐かしいSHOGUNのテーマが流れると、
もうワクワク度最高潮!!

やはり、やはり、
今見てもめちゃめちゃおもしろい!

細かーいボケとツッコミ
こまめなギャグの応酬

そして、最後の大失敗(^_^;)

今回の売り上げは1人「99円」・・・・・・
それでもキャプテンを中心とした、
熱いチームワーク・・・。

いやあ、たまらないです、本当に。

そして、オリジナルを放送していた当時は
よくわかりませんでしたが、

沖雅也さんと柴田恭平さんのアクションには、
目を見張るものがありました。

沖雅也さんは、
確か基本はボクシングの人だったと思うのですが、

後ろ回し蹴りなんかも
高々としっかりキマッていて、
きちんとアクションの訓練を受けたのだなあ、と感じさせました

また、ダーツ役の柴田さんは、もともとダンサー

そうです、
「東京キッドブラザース」出身なんです!

(一定の年代しか、わからないだろうなあf^_^;)。

アクションシーンでの、
動きの美しいこと、美しいこと

近年、真田広之さんだって、
ジャッキー・チェン
「ラッシュアワー3」で、

健在なアクションシーンを見せてくれたのだから、
柴田さんにもまだまだ
体を動かしてほしいなあ、なんて思ってしまいました(^_^)。

取引現場に、真っ白なスーツ
蝶ネクタイで現れても、

違和感なくかっこいい沖雅也さんが
久々に見られて、
幸せな一夜となりました(^_^)v

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ


「カンフーパンダ」……しつこく借りてきています



うちの子どもたちは
2008年に公開された
カンフーパンダが大好きです!


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


カンフーパンダ」↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80

もう、5回以上
レンタルDVD借りてきてます(^_^;)

そして、借りてくると、
ほぼ、毎日見続けるのです

もう、次の展開やセリフまで覚えているほど……。

ま、確かにおもしろいんですが、
子どものしつこさと、集中力には、
なんともかないません(>_<)。

でも、こうやってしつこく見たり聞いたりすることで
いろいろなものを目から耳から
吸収していくらしいですね、子どもって(^_^)

しかし、この映画、なんだかんだ言いながら、
見るたびに感心してしまうのが、
動きのリアルさです。

子どもの影響で、
大人になってからよくアニメを見るようになりましたが、
最近のCG技術はなめらかで本当にすごいですね

カンフーパンダの場合、
主役のパンダ、ポーの声を演じた俳優ジャック・ブラック
口の動きを先に撮り、
その動きをアニメのパンダで忠実に再現したのだそうです。

ダスティン・ホフマンや、
アンジェリーナ・ジョリー・
ジャッキー・チェン
など、

錚々たるメンバーが
声優を務めたことでも話題になりましたね。

とっても楽しくて、お勧めの映画ですが
……私はもう見飽きました……(*_*)

テーマ:映画 - ジャンル:映画


JIN~仁 内野聖陽さんが演じる「坂本龍馬」の魅力



TBS系の「JIN~」、
非常に興味深く見ています。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


ストーリーや、キャラクターの魅力が満載ですが、
内野聖陽さん演じる坂本龍馬は、
なんとも明るく無邪気で本当に魅力があります。

今まで、いろいろな人が演じてきた坂本龍馬

内野さんの龍馬を見ていると、
今までの龍馬は、ちょっと、かっこよすぎたんじゃないか、
と思ったりしてしまいます(^_^;)

内野さんの龍馬は、
本当に、こんな感じの人だったんじゃないかと、
想像させてくれます。

龍馬は、ADHD(注意欠陥多動性障害)だったのではないかと、
言われています。

確かに、あの、
多彩で奇抜ともいえるアイディア
落ち着きのなさ、KYな感じ

……どれをとっても、ADHDを感じさせます(^_^;)

でも、発達障害の中でも
不思議とADHDの人は、
人気者になる人が多いといわれています。

知り合いの精神科医は、
長嶋茂雄さん岡本太郎さんなども
ADHDだとおっしゃっていました。

みなさん、どこか、
なんとなく愛嬌があるのですよね(^_^)

先日、古い友人に
内野さんの龍馬がすごくいい」と、話したら

「MAHHYAさんは、
昔からああいう汚っぽい人が好きだったよね」と、
言われてしまいました(*_*)

それを言うなら、
少年らしいとか男らしいとか
言ってほしいものです(- -;)

ちなみに、うちのだんなさんは、
決して汚くありません!

夫の名誉のために……。

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ


JIN~仁 最終回について賛否両論(^_^;)



さまざまな媒体で、
JIN~仁最終回について、
とりあげられていますね。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン



「今までがよかったのに、
最後があやふやすぎて頭にきた」

「続編がないということは、
映画を見ろってことか

・・・・・・私も、まさに、
上記のような感想を持ったんですけど~(>_<)

でも、その一方で、

まんがでは、結論が出ていないのだから
最後はあやふやなままでいい」

「ドラマで完結してしまうと、
まんがを読む気がしなくなる

などの意見もあるようです。

まんがでは、完結していないんですね~、
知りませんでした。

じゃ、しょうがないのか
と思う一方、

毎回毎回楽しみに見ていた「ドラマファン」としては、
あれじゃあ、肩透かし・・・・・・
というのも正直な気持ちです。

ドラマにする際には、
まんがが完結してから
してくれって話でしょうか。。。

まあ、毎週、
内野さんの龍馬が見られただけで、
私はとっても元気づけられたので
よしというところかな(^_^)w

行方不明から再び医学所に現れたとき、
「浦島太郎か!」と、
言われていたのが最高に笑えました

臨場に続き、
内野さん今年一番のキャラクターでした!

と、なんだかんだいって、
結論は、内野さんの龍馬
尽きるのでした・・・・・・(^_^)V

テーマ:JIN-仁- - ジャンル:テレビ・ラジオ


いよいよ来年は「龍馬伝」・・・・・・どんな龍馬になるのかな



来年の大河ドラマ
龍馬伝」。

原作はなく、
NHKのオリジナルドラマなのだそうです。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


原作なしのオリジナルドラマは、
「新選組!」以来だといいます。

「新選組!」は、
さすがの三谷幸喜さんで、
時折笑いを交えながら

「こんなことはなかっただろうけど、
あったら楽しいだろうな」という、
シーンが満載でした。

今回の脚本は、
「HERO」「ガリレオ」を担当した
福田靖さん

そうかあ、だから、福山雅治さんなんだー、
と納得してしまいました(>_<)。

最初は、キムタクにするという
構想もあったらしいですね。
どちらも、線の細い美形タイプですね(^_^;)

福山さんは、
「賢そう」「やさしそう」「思慮深そう」
(んー、ほぼ龍馬と正反対のイメージ!)という印象なので、

どんな龍馬になるのか、想像もつきません(◎_◎)/

そして、ちなみに人斬り以蔵は、
佐藤健…・・・
これも、やや頼りなげ・・・。

佐藤健は、
我が家では「仮面ライダー電王」と、
呼ばれていますが(!)、

最近ではルーキーズとかで
大活躍の美形男子ですね。

年々、大河ドラマの主役
線の細いイケメンになってきているのが、
やや気になります(>_<)

まあ、これも時代の流れでしょうね(^_^;)

しかし、福山さんは
クレア(文芸春秋の女性雑誌)で、
「2009年のいい男」第一位に選ばれたそうなのです。

一般的に人気の高い坂本龍馬と、
確実に女性に人気のある福山さんの組み合わせで、視聴率は確実ですね。

NHKもよく考えております。。。

まあ、心配材料ばかり拾っていないで
まずは、出だしを見ないことには、
なんとも言えませんけどね(^_^;)

テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


倉田プロモーションのVシネマ撮影に行ってきました(^_^)/



次男が通っている
倉田保昭さん主催倉田プロモーションが、
Vシネマを作るそうです。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


で、アクションキッズ(次男が通っているところです)の、
子どもたちもエキストラで出させてくれるというので、
興味本位(!)で、次男と一緒に行ってきました。

もちろん、
6歳の次男も参加デス(*^_^*)

最初「映画の撮影あるらしいよ」と、
言ったら「テレビ出られんの? ボク主役?」
と、かなり楽天的な次男でありました(-_-;)

「いやいや、通行人、通行人」と、
クギをさすと、次の日には

「お父さんボク、通行人やるよ、見て見て!」
と、大ハリキリ

通行人でもいいんだー、
ずいぶん前向きな奴だなあ、
その豹変ぶりに笑ってしまいました……(^_^;)。


まあ、撮影当日の子どもたちは、
公園で遊んでいるだけという感じなのですが、

監督さんの指示にあわせて

ちょっと、こんな風に演技してみて」なんて、
言われたらその通りやってみたりしていて、
なかなか微笑ましかったです

でも、映画を撮っている雰囲気って
やはり独特ですね。

役者さんもスタッフも、
なんとなく、みんなうきうきした感じなんです。

一つの作品を作り上げようという、一体感があって、
みんな、映画が好きなんだなー
というのがすごく伝わってきました。

いつも、子どもたちの指導をしてくれている
アクションの先生も、きちんと衣装を身にまとい、
やはり俳優さんなんだなー、と感心・・・・・・(^_^;)

倉田プロのVシネマだから、
当然、アクション物なのでしょう。

次男の演技
(?一瞬? 果たして映るのか?)も含め、
出来上がりがとっても楽しみです(^_^)W

テーマ:公開予定前の映画 - ジャンル:映画


アニメからドラマへ「新撰組PEACEMAKER」



TBS系の深夜枠で、
新撰組 PEACEMAKERという、
ドラマが始まりました。


http://www.mbs.jp/peacemaker/


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


新選組ファンとしては見なければ…、
といったところ(^_^)wです。

主役は、最後まで土方歳三につきしたがい、
土方の遺品函館から日野の実家まで命がけで届けた、
市村鉄之助という少年隊士。

鉄之助を演じるのは、
「三丁目の夕日」で、泣かせる演技を見せてくれた
須賀健太くんです(^o^)/

このドラマ、原作がアニメだそうで、
若干フィクションが混ざってます。

ある程度のフィクション
しょうがないとも思うのですが、

やたらイケメンぞろいで
誰が誰やら見分けがつきません\(◎o◎)/

深夜枠なので、これから売れるであろう
人たちを多用してるんでしょうね(^_^;)

しかし、
世の中にはイケメンがいっぱいいるんだなあ~と、
変なところに感心している私です……。

そのうち見分けが
ついて来るんだろうか???

新選組ファンとしては、
イケメンじゃなくていいから
できるだけ史実に沿った展開を期待したいのですが…(>_<)

一回目を見た限り、
それはちょっと無理そうな予感……(^_^;)

イケメン並べとけば
視聴率とれる思う発想
そろそろやめにした方がよい気がしますが…(-_-;)

まあ、いっか、新選組だから~
(やや、あきらめモード入り…)

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ


「崖の上のポニョ」高視聴率だったようですね(^_^)



金曜ロードショーで放送された
ポニョが、大人気だったようですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100208-00000005-maiall-ent


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


この作品は、公開時
長男と一緒に映画館に見にいきました。

ポニョは、本当に本当に子ども向けで
安心して子どもに見せられる映画でした(^_^)w

宮崎作品は、ファンが多いので
あまり大きな声では言えないのですが、
(って、ブログで書いてますけど~)

結構、不気味なキャラクターとか、
気持ち悪い描写があったりしますよね。

なんか、近年、だんだんそんな雰囲気
強くなってきた気がしていたので、

子ども向けに戻ってくれて
ほっとしたことを思い出しました。

「千と千尋の神隠し」とか、
ものすごく評判よかったようですが、
私はちょっと、ダメでした(*_*)

気持ち悪い、こわい、悲しい、かわいそう
最終的に何が言いたいのかよくわからない……

どうして、あんなに評判が高かったのか、
今だによくわかりません(>_<)
ああ、宮崎ファンに怒られそう(^_^;)

でも、作品の感じ方は人それぞれ自由だから、
勘弁してください(誰にお願いしているのか?)

その点、ポニョはとってもシンプルでした。

魚の女の子、ポニョが人間の男の子、
5歳の宗介仲良しになる

海に連れ戻されたポニョは、
宗介に会いたくて会いたくて、
大津波を起こしてしまう…。

ポニョと宗介が、かわいいし、
勇気があってがんばりやさん(^_^)。

宗介のママも、かっこよくて
その中に見せる少女のような女らしさがかわいい(*^_^*)。

最近の子ども映画は、
大人が見ても耐えられるような内容を、
意識して作っているのかもしれません。

でも、完全子ども向けの
「本格派」ファンタジーがあったって、
それはそれで、いいと思います(^_^)。

テーマ:アニメ - ジャンル:映画




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。