フリーライター五十嵐まや子の 「ほっ♪とライフ・ラボ~ココロとカラダのマルチビタミン」
フリーライター五十嵐まや子のブログ。専門分野の日本史、心身の健康、医療情報の他、日々の思いなど取り揃えております。プチっと元気(^_^)分かち合いましょうo(^_^)o

プロフィール

MAHHYA

Author:MAHHYA
フリーライター五十嵐まや子です(^_^)
日本史・心身の健康・医療を得意テーマとし、単行本、雑誌、Webなどにて多数執筆しています。
また、塾講師として受験生に日本史の講義をしています。
誰だって、多かれ少なかれ、カラダやココロに不調を感じることはあるもの。
いつも元気でいなきゃいけないっ! なんて、気張ることはないのですo(^_^)o
自分らしい「ほっ♪とライフ」、一緒に探していきましょう~♡
免許など : 中学社会・高校日本史教員免許
      空手初段

●もうちょっと詳しいプロフィールは「リンク」からどうぞ♪



著書

図解 「これだけ! 」日本史 (三笠書房/知的生きかた文庫) 五十嵐まや子(著)、加来耕三(監修) ◎「読んで」わかる、図解で「見て」わかる! 2時間で、「この国の3200年」がわかる本



メールマガジン



twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

乳がん 東京防災 アスペルガー症候群 電気自動車 日帰り旅行 急速充電 視点・論点 磯田道史 花燃ゆ 大河ドラマ 起床 睡眠 糖化 自律神経 長距離バス スキー教室 和光中学校 ベネッセ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 東洋医学 城島茂 24時間テレビ 阿波踊り コミュニケーション 武田梨奈 空手 椎名由紀さん 呼吸法 アクアシティお台場 エコースティックス こどもパーク ストレッチ 関節 PTA 笑いヨガ ロコモティブシンドローム ソチオリンピック 大雪 東洋大 Pro II PE Aria 体幹筋トレ 観覧 テレビ番組 頭皮マッサージ ヘアケア 定時制高校 不登校 TOKIO クルム伊達公子 腸内フローラ ソシエ・ワールド 幻冬舎 須藤政子 社会不安障害 電話恐怖症 裁判員制度 緑茶 コーヒー 脳卒中 子宮頸がんワクチン 体罰 子育て  脱水症状 インフルエンザ 保湿 乾燥 Blu-ray アベンジャーズ 自民党 選挙 TPP 試合 ジェット・リー エクスペンダブルズ2 経営者 日本脳炎 予防接種 マスコミ 誤報 iPS移植 姿勢 ストレートネック 韓国 中国 都立 高校見学 デコルテ  戦争 反日 木村昌幹 SAD 食べ順 宿題 夏休み  ベルシュヴー ヘッドスパ サッカー オリンピック 東大生 大津中学生の自殺 アメイジングスパイダーマン 原発再稼働、電気料金値上げ、 消費増税、オスプレイの配備 増税 消費税 精神障害者 就労支援 スネップ 文武天皇 持統天皇 河本準一 生活保護 「これだけ! 」日本史 図解 加来耕三 (知的生きかた文庫) 金環日食 白河天皇 大根おろし 藤原京 高尾山 シェエラザード 浅田次郎 東京電力 江戸時代 財政 藩政改革 地方分権 睡眠時間 平清盛 オリエンタルラジオ 津軽百年食堂 箱根駅伝 東洋大学 Wii あけましておめでとうございます 紅白 クリスマス ジャッキー・チェン 糖尿病 西郷・海舟・龍馬・高杉・木戸 葛西臨海水族園 飛鳥浄御原令 給食 高濃度放射線 放射能 世田谷 野菜ジュース 免疫力 うつ病 草壁皇子 鉢呂経済産業大臣 高照神社 松浦亜弥 子宮内膜症 民主党 代表選 大津皇子 夏風邪 原発 福島県 田んぼアート 熱中症 うつ状態 心筋梗塞 松田直樹 鵜野讚良皇女 自殺 アルコール 教員 江の島 マイケル・フェルプス ADHD 乳酸菌 南相馬市 天武天皇 アイスクリーム頭痛 テンペスト 琉球王国 仲間由起恵 綾瀬はるか 加来耕三先生 歴史 2013年  疲労回復 倭国 日本 天武 トラブル 救急外来患者 赤報隊 るろうに剣心 遊び ご近所 苦情 食事 Jin-仁 鉛中毒 額田王 上原美優 田中実 平泉 奥州藤原氏 世界遺産 山中湖 富士山 河口湖 壬申の乱 注意欠損多動性障害 ADHD 復興 災害支援 自衛官 差別 震災義援金 大友皇子 大海人皇子 お花見 南部美人 子ども 被災地 PTSD 卒業 支援物資 被災 災害 東北関東大地震 大地震 義援金 地震 辞任 夜型生活 入試問題投稿 中学校 書道セラピー 花粉症 お茶 マスク 風邪予防 中大兄皇子 引き寄せの法則 ノロウィルス ロタウィルス 抗がん作用 白村江の戦い 八百長 相撲 イナビル 認知行動療法 胸式呼吸 腹式呼吸 斉明天皇 英語 新学習指導要領 アルツハイマー病 孝徳天皇 レム睡眠 ノンレム睡眠 大化の改新 疲労 乳酸 陳舜臣 秘本三国志 乙巳(いっし)の変 三谷幸喜 うつ 低体温 倉田アクションクラブ 中臣鎌子 子ども手当 山背大兄王 発達障害 蘇我氏 寝だめ 聖徳太子 大人のアスペルガー症候群 武士の家計簿 飲酒 登校拒否 遣隋使 ハリー・ポッター 坂崎紫瀾 坂本龍馬 統合失調症 延坪島 スキニージーンズ  不眠症 松平健 小1プロブレム 文科省 飛鳥時代 古代 井伊直弼 風邪 ディズニーシー 不適切指導 新選組 龍馬 エクスペンダブルズ ノーベル化学賞 津軽 南部 九州新幹線 肥満 ぜんそく お母さん 赤ちゃん エコカー補助金 根津甚八 事故 野田聖子 トイ・ストーリー3 ゲーム PHP研究所 ブルース・リー 倉田保昭 予防 海洋天堂 胸部圧迫 救命救急 参院選 百日咳 双極性Ⅱ型障害 褐色脂肪細胞 子ども部屋 頭痛 元寇 小学校 1年生 肩こり ツイッター アレルギー アトピー 家出 むずむず脚症候群 運動会 才能 マタニティブルー 産後うつ 安政の大獄 榛名 伊香保温泉 畑田洋行先生 幕末志士 武市半平太 龍馬伝 運動 クローズアップ現代 NHK 発作 気圧 気温 臨場 内野聖陽 新1年生 入学式 ディズニーランド 天才 卑弥呼 奴婢 邪馬台国 プレゼント 卒園 公立 福山雅治 卒園式 保育園 過集中 ドラゴンキングダム 片頭痛 次男 昇級試験 高熱 発熱 海外 ネット アンゴラ 藤田まこと 必殺仕事人 池波正太郎 剣客商売 小子化 就学説明会 小学生 武田信玄 黒田裕樹の歴史講座 織田信長 障害 法的 ゲーム機 吉田松陰 剣術 宮崎作品 崖の上のポニョ 勉強机 プライベート 安治川親方 相撲協会 貴乃花親方 改革 理事 自治体 役人 三菱 香川照之 岩崎弥太郎 食と健康 読み聞かせ イケメン 新撰組 PEACEMAKER アレルゲン ワクチン 余ってる 新型インフルエンザ 琉球 月心会  反抗期 長男 小5 セロトニン 過敏性腸症候群 便秘 下痢 Vシネマ 倉田プロモーション EFT 武田和久 悲運 ディスチミア親和型 土方歳三 タイトル 幕末 自分だけの時間  お正月 大晦日 福田靖 佐藤健 JIN~仁 学習 鎖骨骨折 イエスキリスト 本作り 仕事 成長痛 NHK歴史秘話ヒストリア 平家  昇級 女性 不足 流産 妊娠 授乳  圧迫止血 新語 カスい カンフーパンダ 吉田兼好 ラブレター 高師直 PTA 沖雅也 俺たちは天使だ! 東京キッドブラザーズ 柴田恭平 だから優しく、と空が言う 香取慎吾 沖田総司 藤原竜也 摂食障害 学校 健診 無症候性心筋虚血 メタボリック症候群 骨折 乳幼児 応急処置 昇給審査 尊王攘夷 市橋容疑者 逮捕 感覚統合 左右 整形 市橋達也容疑者 医師 小野妹子 妻夫木聡 うがい  酒井法子被告 覚せい剤 楽天イーグルス 直江兼続 天地人 学級閉鎖 新型 親子 JIN 焼酎 睡眠不足 ママさんサークル 聖武天皇 仏教 産婦人科医療 「ザ・マジックアワー」 形成外科 整形外科 睡眠薬 原田佐之助 税金の無駄使い 仮面ライダーW ダーウィン進化論 トスカ アクション シルバーウィーク 犬吠崎 和式トイレ 鈴木あけみ 婚勝アドバイス「ダメ男」47タイプ 良妻力 薬物依存 酒井法子 ひざの痛み 足首の痛み ヴァイオリン 習い事 田中耕一さん ウォーターボーイズ 足利義昭 室町幕府 下肢静脈瘤 静脈 特定の恐怖症 閉所恐怖症 急性骨髄性白血病 病院 お医者様 激務 ドライアイ 露店 町内会 「ドラマティック日本史入門  戦国武将に学ぶ「人心掌握術」 少子化 手足口病 ヘルパンギーナ アルコール依存症 お酒 フリーライター 三内丸山遺跡 縄文人 デート 息子 年齢差 シンケンジャー 仮面ライダー デイケア 企画 出版セミナー 家族メモ イライラ 介護 縄文尺 巨大建造物 キムタク 強迫性障害 不安障害 古代遺跡 冷え エアコン  縄文時代 バンド ジュスカ・グランペール 脳画像 スイミング 徳川家康 健康法 のりピー 大原麗子 ギランバレー症候群 飲みにケーション 説明責任 患者 矢田亜希子さん 酒井法子さん ジンギスカン 源義経 生き残り説 菊池寛 東京ライターズバンク フリー 経営難 ベーシスト ミュージシャン 体育会系 武道 川村カオリ 山田辰夫 薩摩 柴山愛次郎 寺田屋 深呼吸 交感神経 副交感神経 緊張 ラジオ体操 フォ・ユァンジア カンフー SPIRIT 切り傷 擦り傷 消毒薬 早期発見 相容れない 自分 他人 ウィル・スミス ハンコック 役員 父母会 冷や汁 上杉鷹山 サンドウィッチマン 性教育 講演会 しじみ汁 肝臓 4,5歳児 三環系・四環系抗うつ剤 アサーティブ 池田屋事件 シャーロック・ホームズ ジャクソン5 K-20/怪人二十面相・伝 顎関節症 思春期 マイケル・ジャクソン エボニー&アイボリー セルフケア セカンドオピニオン 女子小学生 ダイエット 白洲次郎 気分安定薬 お医者さん 診療科名 不況 早期退社 労働局 近藤勇 坂本竜馬 笑声 解消法 足利事件 駐車違反 先人の知恵 戦国時代 全国医師ユニオン WPW症候群 ミスターブレイン 河合敦 早わかり日本史 疲れ目 パニック障害 ハウスダスト ひどい母親 すぐ怒る 叱り方 箸墓古墳 郷土史家 SMAP 草薙剛 バトン 血行障害 石田三成 勝者の歴史 燃えよ剣 明智光秀 社会復帰 復職支援 虐待 フラストレーション 想像力 天才工場 吉田浩 ディスチミア親和型うつ病 千葉真一 慢性疲労症候群 子育ての悩み 認知療法 NHK 鼻血 対処 病気 応急手当 相棒 自己愛型パーソナリティ 宣材写真 メイク SSRI パキシル 双極性Ⅱ型 攻撃性 治療 工藤祐経 源頼朝 一富士 曽我兄弟 下の子 ケガ 箱根 旅行 連休 唐沢明氏 百世瑛衣乎氏 食育 歴史小説 鎌倉 史跡 京都 奈良 竜馬がゆく 仏像 日本史 幸せ バンドな母の音楽的子育て 健康 脳腫瘍 出版社 骨髄性白血病 大腸ガン 医療 加圧トレーニング健康法 気管支ぜんそく 



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


五十嵐まや子のプロフィール

これだけ日本史

図解 「これだけ! 」日本史 (知的生きかた文庫)
五十嵐まや子(著)、加来耕三(監修)/三笠書房
↓↓↓
http://tinyurl.com/cnr82rj

◎「読んで」わかる、図解で「見て」わかる! 2時間で、「この国の3200年」がわかる本





フリーライター五十嵐まや子です。

日本史・心身の健康医療を得意テーマとし、多数執筆しています。

● 五十嵐まや子 プロフィール 

フリーライター日本史・心身の健康医療

★ 塾講師として日本史・社会・国語を指導

日本史入門ナビゲーター / 心身の健康サポーター



 東洋大学文学部教育学科卒業
(教育心理学・発達心理学専攻)
(中学社会・高校日本史教員免許取得)。

大学受験予備校にて日本史・国語の個別学習指導/学生相談などを担当、某大手出版社国語辞書編集所編集補助、精神医学・心理学専門出版社編集部などにて、教科書・辞書・書籍・雑誌等の編集業務に従事。

その後フリーライターに転向。合わせて、学習塾の講師として日本史・社会・国語を指導。
日本歴史学会会員。東京ライターズバンク永久会員。平成21年度東京都発達障害啓発促進事業冊子編集メンバー。

 日本史・心身の健康医療関連を中心に、書籍・雑誌・webサイト・社内報などにて取材記事、エッセイなど多数執筆

 フリーライターとなって、早18年を越えました……(^_^;)。

○主な実績

* 単行本・ムック本 著書・執筆協力 :

・図解 「これだけ! 」日本史 (知的生きかた文庫) (三笠書房)

・ポプラディア情報館 「日本の文学」、同「食と健康」 他 (ポプラ社)

・「5分で聞かせる 歴史のお話30」(PHP研究所)

・「赤ちゃん子どもの病気大事典」(成美堂出版)、他。

・講談社 大安心・ササッとわかるシリーズ
 「加圧トレーニング健康法」「大人のアスペルガー症候群との接し方」「アスペルガー症候群との接し方」「最新ADHD対処法」「関節リウマチ最新治療法」「パニック障害を知って治す本」「うつ病から仕事に戻るための最新治療」「統合失調症」 他多数。


 →加圧トレーニング健康法は、15刷を迎え 35,303部 を発刊しましたm(_ _)m

 →アスペルガー症候群との接し方」5刷を迎え 17,600部 を発刊しましたm(_ _)m

 →「大人のアスペルガー症候群との接し方」は、8刷を迎え 30,500部 を発刊しましたm(_ _)m


* 医療、健康系雑誌:
ヘルシートーク(ヨドプロダクト)、マタニティ(婦人生活社)、暮しと健康(保健同人社)、毎日ライフ(毎日新聞社) その他


著書・執筆協力一覧
著作一覧2

うつ職場復帰

「うつ病の職場復帰への治療」講談社 2009年 5月発刊




歴史のお話30

『5分で聞かせる 歴史のお話30』2010年 9月発刊




統合失調症

『大安心シリーズ ササッとわかる「統合失調症」』2010年 11月発刊




PHPアスペ

「あの人はなぜ相手の気持ちがわからないのか
  -もしかしてアスペルガー症候群!?」2011年 1月発刊(2015年二刷発刊)



これだけ日本史


図解 「これだけ! 」日本史 (知的生きかた文庫)
五十嵐まや子(著)、加来耕三(監修)2012年 5月発刊
 




SAD

講談社大安心シリーズ「ササッとわかる「SAD 社会不安障害」 あがり症の治し方」
2012年 8月発刊





ココロ磨きのヒント

「働く女性のためのココロ磨きのヒント 幻冬舎 2013年6月発刊





* Webサイト:
ヘルスケア倶楽部/みんなdeレッスン・おうちdeレッスン
http://healthyplus.naturally-plus.co.jp/
Dr.赤ひげ.com/女性の健康・子どもの健康
http://www.drakahige.com/
病気子育てエッセイ「え、うちの子がぜんそく?!」↓
http://www.drakahige.com/FAMILY/CHILD/BIRTH/2001/2001100101.shtml
病気子育てエッセイ「赤ちゃん生まれて1ケ月物語」↓
http://www.drakahige.com/FAMILY/CHILD/BIRTH/2004/2004020201.shtml
子育てエッセイ 「天使なボクら」
http://www.drakahige.com/FAMILY/CHILD/BIRTH/2004/2004030101.shtml
他、多数。



* アメーバブログ「楽習!日本史」
http://ameblo.jp/mayako-nihonshi/


* 電子書籍
・子育てエッセイ 「バンドな母の音楽的子育て」
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/9947


* 企業社内報 歴史シリーズ

「内幸町歴史物語」
「豊前文学歴史散歩」
「九州歴史めぐりの旅~日豊本線・九大本線・豊肥本線・日田英彦山線をゆく」


こんなワタシです
11歳、16歳の男の子の母親です。

長男は気管支ぜんそく、次男はWPW症候群(不整脈の病気デス)という病気を持っていますが、日常生活に支障はありません(^_^)


♪夫とは大学のジャズサークルで出会い、いまだ学生気分の抜けない友達夫婦です。

♪卒業後、R&Bバンドを結成してライブハウスで音楽活動
自作のオリジナル曲を中心に、バンド活動を続けてました。
(最近はメンバー同士、多忙につきなかなか練習時間がとれません(ToT)


趣味は、空手(初段)、史跡めぐり、ギター演奏 などなど。

♪好きなギタリスト  スティーブ・ルカサー、ハイラム・ブロック、城島茂

♪好きな作家  司馬遼太郎、田辺聖子、池波正太郎、藤沢周平、東野圭吾、宮部みゆき…
…などなど


♪好きな歴史上の人物 新田義貞、明智光秀、石田三成、山南敬助
…みんな、負けちゃって死んじゃった人ばっかりですね(^_^;) でも、信念を貫いたところが、好きです~

♪好きな俳優   ジェット・リー  
          好きだ、カンフ~~~~~(Byカンフーパンダ)


e-ブック(無料レポート) 

「戦国武将に学ぶ『人心掌握術』」
http://mailzou.com/get.php?R=28030

『幕末の大老「井伊直弼」は、本当にそんなに「悪いやつ」だったのか?』
http://mailzou.com/get.php?R=31789&M=16379



メールマガジン
「ドラマティック日本史入門 」
   ~歴史は人間ドラマの積み重ね!~

http://www.mag2.com/m/0001015740.html



ランキングに参加してます。
ポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m


スポンサーサイト

テーマ:技術系・クリエイティブ系 - ジャンル:就職・お仕事


唐沢明氏・百世瑛衣乎氏のセミナーに参加しました★


所属している出版アカデミーのセミナーに参加しました。

唐沢明氏 「出版社&マスコミ攻略!自分プレゼン術」
唐沢氏サイト 
http://akira-dream.com/

百世瑛衣乎氏 「採用率UP!ココで違いが出る、企画書講座」
百世氏サイト 
http://office-momose.com/index.html

本を出すための、企画書の書き方、出版の流れ、自己PR方法などなど、盛りだくさん!!

唐沢氏の「企画書を書くときに、図式化して考えるワーク」は、とても新鮮で、こういうふうに考えればいいんだ!! と、納得。

自分の得意分野にバラつきがあるかな…と、少し不安に感じていたのですが(医療・健康、子育て、女性の生き方、歴史)、逆にそれがコラボして新しい企画を生み出すことができるんだ…、と、前向きに考えられるようになりました。

セミナー後の飲み会にも参加して、子育て中でなかなか行く機会のなかった「居酒屋タイム」を満喫!
先輩著者の方々のお話もたくさん聞けて、本当に、本当に充実した時間を過ごすことができました!


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m



テーマ:クリエイターのお仕事 - ジャンル:就職・お仕事


宣材写真を撮りに行ってきました★

先日、出版アカデミーのセミナーに参加したとき、
唐沢明氏が
自分プロデュースのため、写真をどんどん活用しよう
と、いうお話をされていました。

その後の交流会で、出版が決定している先輩メンバーに
写真スタジオで撮った方が、絶対きれいに撮ってくれる!」と、言われました。

って、ことで早速渋谷の写真スタジオに行ってきました。

スタジオエフ
http://www.studiof.net/infomation/index.html

恐る恐る入店すると、スッピン女性(!)が二人、気さくに迎えいれてくれましたo(^_^)o。

午前中のせいか、客は私一人。
貸切状態ですぐにメイクがスタート。

「お肌きれいですね」「化粧の乗りもいいし」
最近、しわやらしみやらたるみやらが気になる私に、「まだまだ大丈夫」なんて言ってくれたメイクさんでした(^_^;)。

リップサービスでも、うれしい(^_^)。
こうして、やる気(?)にさせて、写真を撮るのかー…

シャドウチークの入れ方など、質問したらいろいろ教えてくれました!

で、今度は撮影
コワモテの男性カメラマンだったらいやだなあ、と思っていたら、こちらもかわいい女性カメラマンでほっと、一安心…。

目も口も大きく開きすぎるくらい、思い切ってくださいね」
「気分は女優よって、感じで」
アタシはアイドルよって、気持ちで」

……アイドルは無理としても、エセ女優って感じで写真をとってもらいました(>_<)

できあがりは……ん~、やっぱり、プロは違う!!

調子に乗って、ブログの写真も更新してしまいました……m(_ _)m


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m



テーマ:クリエイターのお仕事 - ジャンル:就職・お仕事


単行本企画が東京書籍印刷(株)様の「出版企画案内」に掲載!!

以前から、売り込みをしていた単行本企画

「親が知っておきたい病気30
     ~これだけで緊急対応はまず安心!~」


企画案内が、東京書籍印刷(株)様「出版企画案内5月号」に掲載されました!

出版案内09.5月拡大


よくある子ども病気・症状への対処を30個ピックアップ。
これ一冊で、小さい子のかかりがちな病気にほぼ対処できます!

我が家で起きた、笑いあり涙ありのエピソードがふんだんに盛り込まれた、
読んで笑って、正確な知識が身に付く」一冊です。

この出版企画案内を、東京書籍印刷(株)さまから、
300人あまりの編集者さん宛てに送ってくださったそうです。


本当に、本当に感謝です!m(_ _)m
出版社が決まることを信じてマス……(^_^)v。


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m


テーマ:クリエイターのお仕事 - ジャンル:就職・お仕事


電子書籍からの商業出版…は遠い道のり…


今日は、半年以上前に出版した電子書籍
「バンドな母の音楽的子育て」
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/9947

のお話です。

 電子出版したのち、サイト事務局から
「この本を、書店に並ぶ『本物の本』として商業出版のルートに乗せてみないか」
という、お話をいただきました。

 もちろん即OK! 
で、契約書などを取り交わしたのですが、その後サイト運営の経営者が変わったようで、連絡が途絶えてしまったのです(>_<)

 忙しさに追われて、そのままにしていたのですが、先日の出版セミナーで、
天才工場吉田浩さん
http://www.tensaikojo.com

にお会いした折り、「それは、問い合わせてみた方がよい」と、言われました。

さっそく、事務局に問い合わせたところ、
「今は、運営会社が変わってしまったので、以前の運営会社に問い合わせてください」
という、冷たーいお返事がきました。

…それって、その話はもうないってことだよね…(>_<)
だって、前の会社はもう電子書籍事業から撤退してるんだもん!

電子書籍からの商業出版化は、なかなか難しいのだなあ~と、改めて感じました>_<
幸い、吉田さんから書籍の内容についてアドバイスをいただいたので、
修正の上、また、別のルートで売り込まなければ! と、気合を入れ直しているところです(^_^;)


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m



テーマ:お仕事日記☆ - ジャンル:就職・お仕事


「『うつ病』の職場復帰への治療」刊行されました★


執筆協力させていただいた

「『うつ病』の職場復帰への治療」
(講談社 メディカルケア虎ノ門 五十嵐良雄著)
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%81u%81w%82%A4%82%C2%95a%81x%82%CC%90E%8F%EA%95%9C%8BA%82%D6%82%CC%8E%A1%97%C3&x=11&y=22
が、刊行されました!

うつ職場復帰


 五十嵐先生に取材して、原稿をまとめさせていただきました
(先生と、同じお名前なのですが、親戚関係は全くありません(^_^;)。

この取材では、うつ病のデイケアを見学させていただき、とても貴重な経験をすることができました。

 「うつ病」に関する本は、多々ありますが、「うつ病からの社会復帰へ焦点をあてた本は、
まだあまりないと思います(^_^)v。

 自宅でできる「1人デイケア」の手法も、盛り込まれています。

うつ病からの社会復帰を考えていらっしゃる方、また、そのご家族の方に、
即、役立つ本です!


ランキングに参加してます。
ポチッといただけると励みになります!


テーマ:お仕事日記☆ - ジャンル:就職・お仕事


「価格、品質、広告で勝負していたら、お金がいくらあっても足りませんよ」発刊



出版アカデミーの先輩、川上徹也さんが、本を出版されました!
「価格、品質、広告で勝負していたら、
    お金がいくらあっても足りませんよ」

http://tinyurl.com/pb4omm

川上さんの本

黒い装丁、かっこいいですね~(^_^)
全国発売は、6月15日からだそうです!

以下、川上さんより===============================================

価格競争で勝負していては、小さな会社やお店は生き残れません。
この本では「価格」「品質」「広告」勝負しないマーケティング手法である、

「ストーリーブランディング」についてわかりやすく解説しています。

「志のストーリー」「ブランド化のストーリー」「エピソードのストーリー」の3のレベルのストーリーがあり、それぞれがリンクすることで、
最強の「3本の矢」になることは、本書が初めて提唱する法則です。

実例篇では、この「3本の矢の法則」で売れ続けている
小さな会社やお店の例がいくつか登場していて、かなり参考になると思いますよ。

さあ〝お金をかけずに智恵をかけて〟この不況を乗り切りましょう!

川上さんブログ 
「仕事はストーリーで動かそう」が30万部のベストセラーに 
http://ameblo.jp/kawatetu14/

ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m


テーマ:就職・転職・起業 - ジャンル:就職・お仕事


医師の労働組合「全国医師ユニオン」が発足!

勤務医の待遇改善を求めて、病院に勤務しているお医者さんが
全国医師ユニオン
という、労働組合を作ったそうです。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009060701000308.html

全国規模の、医師のための労組初めてとのこと。

ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m



仕事柄、開業医に比べると、勤務医の待遇はずいぶん悪いという話はよく耳にします(>_<)。

当直夜勤の当番になると36時間連続労働、過労からうつを発症して自殺してしまった医師、
研修医の給料では食べていけないから病院アルバイトをかけもちするけど、それでもワーキングプア
だとか…。

専門性の高い技術を持った優秀な人材が、
こんなことになっているのは本当にもったいないことだと思います。

看護師さんにみたいに勤務時間を交代制にするとか、うまく人数をそろえるとか、
事情があってフルタイム働けない医師のパートタイムを増やすとか、いろいろ方法はあるのでは…と、
常々思っていました。。。

労働組合、がんばれ!(^_^)/

……でも、この記事を読むと、ユニオンへの勤務医の参加は8名って書いてある…。
全国規模なのに、なぜ8名しかいないの???
そして、8名で大丈夫なのか???

……何はともあれ(!)お医者さんの過酷な勤務形態が、
改善されることを心から願っています(>_<)

テーマ:仕事 - ジャンル:就職・お仕事


●「講師のための」お役立ちセミナーに参加



天才工場主催の「講師養成セミナー」に参加しました。

株式会社 天才工場↓
http://www.tensaikojo.com

浜田幸一さん : 20年間で3000回の講演会を精力的に行っている先生。
吉田浩さん : 25年間で1000冊の本を出版プロデュースしている敏腕プロデューサー。
唐沢明さん : 年間15校の大学で常勤講師をしている先生。45冊の著書を出す作家でもある。

3部構成、6時間のロングセミナーでした!
しかし、内容はものすごい充実していて、6時間があっと言う間に過ぎてしまいました…。

浜田さんは、年間100本の講演をされるそうです\(◎o◎)/。

講師としての実践的なお話は

「相手の目を見て話す」
「質問者の話を否定しない」
「笑顔で話す」
など……

これって、日常のコミュニケーションにも生かせることだなあ、と感じました(^O^)

吉田さんのマーケティング(集客)のノウハウは、
ブログやメルマガのアクセスアップに応用できそう…と、可能性をいろいろ考えさせてもらえました(^_^;)

唐沢さんの大学講師になるには?というお話は、ややマニアックなもののf^_^;、
どの時期から営業にかかりどんな大学にアポイントをとったらよいかなど、非常に具体的な上、
本作りのアイディアが浮かんでくるようなテーマが満載!

セミナーに参加すると、ほんといろいろな刺激になり、
また仕事がんばろ!
というパワーがわいてきます!


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m


ついつい、フラ~っと爽やかさが素敵な唐沢先生に写真をお願いしてしまいました(*^_^*)
(あ、もちろん、浜田先生も吉田先生も、貫禄たっぷりの紳士でしたけどー!!)
予想外のツーショット、いやな顔ひとつしないで撮影に応じて下さった唐沢先生に感謝です(^o^)/


090613唐沢先生と (2)



テーマ:仕事 - ジャンル:就職・お仕事


「一瞬で心をつかむ”笑声力”(えごえりょく)」発刊


セミナーでお知り合いになった、成田万寿美さんの最新刊です(6/19発売)。

「一瞬で心をつかむ”笑声力”(えごえりょく)」
http://tinyurl.com/mogdx7

成田さん笑声


成田万寿美さん
http://mnarita.main.jp

(内容紹介より)
笑声(えごえ)とは相手に心地よい印象を与える声笑顔が見える声という意味です。

面接の達人にいわせると「人の第一印象は90%変わることはない」といいます。
さらに、その中でも、声はその人個人の内面性を多く表現し、
深く大きく長く相手の脳や心に残ります。

だからこそ、笑声で話す人は好感度や信頼度が高く
ラクラクと運を招き寄せているのです。…(中略)…

本書は誰でもができる「笑声の見つけ方つくり方」の簡単な方法を解説しつつ、
人生がより素晴らしいものになる方法を紹介します。

ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m


笑声(えごえ)って、新しいですね!
表紙もかわいくて、思わず手にとりたくなります(^_^)

成田さんは、元アナウンサー、現在はコーチングのお仕事をされている
「声・話し方」のプロフェッショナル。

本はCD付きで、成田さんの声で直接「笑声」を学べるという、特典つきです。

話し方でお悩みの方へ、(うーん、私もそのうちの1人かも~f^_^;)
お勧めの一冊です。


「発達障害」への取り組み、行政も悩んでいるようです


先日、発達障害関連の会議に出席しました。

ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m



(発達障害とは)
http://www.hattatsu.or.jp/hattatsu_shogai_toha.htm

役所関係の会議だったのですが、
お役所というのはどうしても

「福祉」「教育」「医療」と、
縦割りにする
クセがついてしまっているようです(>_<)。

 職員は、縦割りで各部署を異動してくるために、
相互につながっている問題だ、ということがよくわかっていないようなのです。

弱者を助けるはずの行政が、こんな認識でどうするんだろう…と、
途中からなんだか悲しいようなさびしいような気持ちになってしまいました。

発達障害、医学的な問題(脳の血流障害など)があり、

病気が理解されないゆえ幼稚園・保育園・学校などでいじめに合うなど、
教育現場での困り感を生じます。

そして、団体生活を送る中でそういう子は「困るから」
福祉施設
へまわしちゃえ…、という流れができてしまっているように見受けられます。

発達障害児は、いわゆる知的障害児ではありません

また、コミュニケーションの障害はありますが、
人が嫌いなわけでもありません

正しい療育をすれば、うまく才能を引き出して、
社会の中で十分に活躍することのできる人たちなのです。

発達障害の子がいると、とたんに
「迷惑だから障害児教室へ行ってくれ」と、

保護者会でつるしあげられるという
悲しい現実があると聞きますが、
どうぞ発達障害を十分に理解して、その特性を正しく理解してほしいと思うのです。

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


「たった1分で夢と成功を引き寄せるビジネスEFTテクニック」出版されました!



私が所属している「出版アカデミー」の
武田和久さんが、上記の本を出版されました。


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いしますm(_ _)m



14日(火)まで、アマゾンキャンペーンに出ているそうですので、
興味のある方は、ぜひごらん下さい!

武田さんより

アマゾンキャンペーン
http://www.emo-d.com/campaign/

ご紹介者様にも特典をご用意しております。
ご紹介者専用ページは下記になります。
http://www.emo-d.com/campaign/s.html


成功率98%!今なら先着300名に最新の心理テクニック

  「ビジネスEFT」のセミナーDVDがもらえます

「EFT」という最新の心理テクニックをご存知でしょうか?

アメリカで生まれ、わずか1分ほどであなたの
「思考や感情」を変化させるという画期的な心理テクニック。

「簡単」「シンプル」さらには「信じなくても」効果が出るという優れものです。

このテクニックと本書の「エモーショナル・デザイン・シート」を使えば、
あなたの夢や目標達成の邪魔をしている
思考や感情」がたった一瞬でどんどん変化していきます

成功率98%の「ビジネスEFTテクニック」をあなたも今すぐ体験してください。

7月13日・14日の2日間限定でアマゾンから購入すると、
「ビジネスEFTセミナーのDVDを先着300名無料プレゼント」
「出版記念&ビジネスEFT体験セミナー無料ご招待」
他、豪華な特典をもらえるチャンスです。ぜひ今すぐ詳細をご覧ください。
http://www.emo-d.com/campaign/



キャンペーンでは、かなり上位に食い込んでます。
ほんと、スゴイです!ビジネスに興味のある方は、ぜひ~。

テーマ:仕事術 - ジャンル:就職・お仕事


プロベーシスト板谷直樹さん著「一生使えるベース基礎トレ本」発刊


セミナーでお知り合いになったプロミュージシャンベーシスト
板谷直樹さん新刊が本日発売されるそうです!

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


また、発刊にあわせて行われるセミナーのリーズナブルなこと\◎o◎/ 

ベースにご興味のある方は、ぜひ足をお運びくださいませ(^_^)

板谷 直樹さん
http://blog.livedoor.jp/basslesson/ブログ
http://www.geocities.jp/nitaya623/ ←HP
http://www.youtube.com/basslessonNI YouTube

YouTubeで、板谷さんのベース指導が見られます。
お勧めです!


ほんわかやさしげな語り口が癒し系(>_<)!
もちろん、勉強にもなりますが、

私はお話されている板谷さんを見ていると
なんだかほのぼのしてきて自然と笑顔になってしまうのです(^_^)

★★★板谷さんより★★★

「一生使えるベース基礎トレ本」

板谷さん


今回は基礎トレーニングをトピックに
右手、左手、リズム、ポジション、アルペジオ、スケール
細かく解説しています。

6弦ベースまで対応、TAB譜なし!

コチラからも購入できます。
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/bass_data/08317321.html

新刊の発売に合わせてセミナーも決定しました。

楽器持参だとより理解が深まると思います。
是非遊びに来てください。

8/9(日)秋葉原MUSIC VOX 15:00~ 無料
8/22(土)お茶の水下倉楽器本店 
お茶の水クリスチャン・センターB1F アイリーンホール 15:00~ ¥500
8/23(日)立川新星堂ROCK INN 15:00~ 無料
8/25(火)武蔵村山two-five イオンモールむさし村山ミュー店 18:00~ 無料

詳細はコチラから
http://www.rittor-music.co.jp/hp/topics/20090718/

☆ライブもよろしく!

8/2(日)下北沢モナレコーズ
石井里佳(Vo)20:50頃~
http://www.mona-records.com/access.php

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事


と、突然の頁数削減! フリーってこわいです・・・

取材に向かおうとしていた当日の朝のことです。

編集部から携帯に電話が入り
「今、お時間よろしいでしょうか?」
「えーっと、あ、はい。」

取材先に向かうため、駅へと歩いている途中だったので、
とりあえずいっか、と思って話を聞くと・・・

クライアントが、最近広告がとれないということで、
雑誌の頁数を減らしたいと言ってきたんです。

ついては、五十嵐さんに担当していただいているコーナーを、
4ページから2ページに変更していただきたく・・・」

・・・ええーっ、いきなり半分かー!?
しかも、4ページの予定でこれから取材なんですけどー!!


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


長年担当してきた雑誌ですし、クライアントも大手の企業だったので
すっかり安心していたのですが・・・。

いやあ、フリーって、これがほんと、一番コワいんです。

以前にも、5年以上続けていた月刊の社内報の仕事を、
経費削減のため、と突然切られたことがありました。

お付き合いが長いからといって、
まったく安心できないんですよねー(>_<)

医療・健康はある意味、永遠のテーマだと思っているのですが、
クライアントの経営難にだけはかないませんね(^_^;)

いや、ほんと、マジで営業がんばらなくちゃ…と、心に誓いました!!

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事


東京ライターズバンク「暑気払い」会合に行ってきました!


昨日、所属している東京ライターズバンクの会合がありました。

東京ライターズバンク
http://www.masukomi-kakekomi.com/w-bank/

プロのライターが登録し、
ホームページやメルマガ配信で仕事をやりとりするという
システムになっています。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


今回の出席者およそ100人! 

ハワイアンバンドの演奏で幕を開けた、
なかなか趣向をこらしたスタートでした(^_^)

出席者は、やはり編集者さんより
ライターさんの方が多かったようです。

主催者の児玉進さんは、近年体調が悪いと伺っていましたが、
以前お会いしたときと同様、お元気そうな様子でホッとしましたo(^_^)o

最後には、ハワイアンまで踊っていましたから

・・・まだまだお元気です!

菊池寛さんのお孫さんである、
菊池夏樹さんなどの有名人もみえていて、
盛況のうちに幕を閉じました。

あまりの人の多さにとまどいつつ、
何人かの編集者さんには本の企画書をお渡しすることもできました(^_^)

仕事につなげることも大切なのですが、
こういった会合さまざまな方にお会いできるので
とても刺激になります

仲良しになれたライターさんもいて
仕事半分、おしゃべり半分のおもしろい会合でしたo(^_^)o

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事


お医者さんの体力って・・・すさまじい・・・



最近、ドクターへの
取材打ち合わせの仕事が続いています。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


この、暑さの中、私の方は少々バテぎみデス・・・。
しかし、お医者様方は、
実に実に精力的です!

朝から夕方まで診療をこなし、夜は取材勉強会

土日は講演会学会出席
月3~4回は出張(しかも海外もあり)・・・。

その中で、論文を書き、
一般向けの本を書く人もいます。

そして、驚いたことに、疲れきっている人は見たことない!

時として、お年を召していらっしゃる先生でも、
「さあ~、打ち合わせ終わったから飲みにいくぞ~」・・・と、
元気よく病院をあとにされます。

あまり体力に自信のない私は、
「これからかよ・・・、もう家に帰りたいよお~」と、
思いつつ、飲みに付き合わされてしまいます(>_<)

でも、飲みにケーションは、とっても大事で、
貴重なお話がポロッと聞けたりするので、
のがすわけにもまいりません・・・(^_^;)

ある先生が
医師ハードワークだけど、
ある程度自分の仕事を自分で采配できるから、
あまりストレスたまらないんだよ」と、おっしゃっていました。

先生方のタフさの秘密は、
こんなところにあるのかもしれませんね。

始終、周囲に振り回されてる感のある私には、
「疲れ知らず」は、遠い遠い世界なのかも~(>_<)

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事


出版アカデミー「企画書診断」「マスコミリリース」セミナー



本を出版社に売り込むための、
出版セミナー
に参加してきました(^_^)

主催 出版アカデミー
http://shyuppan.jugem.jp/


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


実際に企画を書いて、
それを直接プロの編集者問題点を指摘してもらうという、
かなりカライ感じの企画書診断セミナー」。

本を出版したあと、マスコミに向けて、どのように宣伝するかという
マスコミリリースセミナー
の二本立てセミナーです。

企画書診断セミナー」では、

歴女・歴史ファン向けの
女心をくすぐる~歴史に学ぶ敗将の男らしさ、いさぎよさ
といった内容の企画を出してみました。

10人程度の参加者がいらして、
みなさん、結構講師の先生に厳しいことを言われていたので、
ビクビクしながら自分の番を待ってました(>_<)。

私の場合、たまたまその講師の先生が
歴史にあまり詳しくなかったおかげで(?)、

購読者層がはっきりしてる、
 類書の多さから読者数が期待できそう、
  「敗将」という視点が変わっている、


ということで、まずまずクリアといったところでした(汗)

でも、企画客観的に見てもらうというのは、
自分が思っているのとは違った視点から指摘をしてもらえて、

企画のレベルアップにつながるのだなあ、と改めて思いました
(ちょっと、コワかったですけど>_<)。

 マスコミリリース(宣伝)については、
自著を出していない私にはまだ先の話ですが、

必ずしも大手の新聞社がいいとは限らない
業界紙などの方が効率がよい、など

実践的な話が聞けてとても勉強になりました(^_^)

あとは、出版にむけて、
自分自身ががんばるのみです!!

テーマ:クリエイターのお仕事 - ジャンル:就職・お仕事


仕事は忙しけれど、収入には結びつかず…




ここのところ、来年3月発刊予定の、
東京都の冊子製作に追われています。 

しかし、死ぬほど忙しく
暑い中多くの取材に駆け回り、もうバテバテ…にも関わらず、
収入は一銭もありません。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


…そうなんです。
フリーライターのつらいところは、
制作物が刊行されてから報酬が出るという点なのです。

それまでは、自腹で動くしかありません(ToT)

単行本のゴーストライターなどをやらせてもらえると、
発刊後、2カ月くらいである程度のまとまったお金が入ってくるのですが、
何せ、役所の仕事は締めが年度末…。

 体を壊すほど忙しいというのに、
収入来年の3月以降になってしまうのかと思うと、
気が遠くなりそうです\◎_◎/

 それまで、どうやって暮らしたらいいんでしょう???

さらに、来年になって急にどっと入金されると、
今度は再来年の住民税が支払えなくて、
大変なことになってしまうという問題も…

お勤めの方はわかりにくいかもしれませんが、
住民税前年度の収入に応じてかかるのです。

なので、急に大きなお金が入ってくると、
その次の年もよほど稼いでいないと
前年度分の税金が払えないという悲惨なことになってしまいます。

 自分で選んだ道だから、しかたありませんが、
確実に我が家の食卓も貧弱になりつつある今日このごろです…(>_<)。

テーマ:お仕事日記☆ - ジャンル:就職・お仕事


Re婚カウンセラー鈴木あけみさん ご著書出版!



出版アカデミーの先輩、
Re婚カウンセラー鈴木あけみさん
が、2冊同時にご著書を出されます!


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


鈴木あけみさんHP
http://roombell.com/book.html

これから結婚する婚カツ中の女性のための
婚勝アドバイス「ダメ男」47タイプ』 
10月7日発売 1,260円

鈴木さん

内容 : 47種類のダメ男の特徴や予兆を事例に元に解説します。
結婚のためのパートナー探しに役立つノウハウ本です。
彼は浮気男?束縛男?借金男?子供男?
思わず噴出してしまうような話も・・
とても明るく楽しい内容になっています。お楽しみに。

良妻力』             
 10月8日発売 1,365円
鈴木さん良妻

内容 : 「離婚したくない!」妻へのアドバイス事例がなんと49例も。

さらに愛される妻になるための心得やヒントも50項目。
添付の良妻力テストでまずは自分の実力を確かめてみては。
貴方の妻としての実力はどれくらい?
良妻力を身に付けて、夫から「離婚したい」なんて
言わせないように しましょう!!


どちらも、装丁がかわいくて素敵!
流行りの「婚カツ」にからめて、
ブレイクしそうな予感です!

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活


「東京都発達障害センター」の講演会に行ってきました



昨日、通称「トスカ」と呼ばれている、
「東京都発達障害センター」
の講演会に行ってきました。

東京都発達障害センター」HP↓
http://www.tosca-net.com/toscaframepage.htm


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


今回のテーマは
成人期の発達障害者支援」。

発達障害には、

ADHD(注意欠陥多動性症候群)、LD(学習障害)、
  自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群


などがあります。

「発達」というと、どうしても「子どもの病気」という、イメージがありますが、

生まれつきの脳機能障害が原因のため、
大人になってもその特性は続きます。

そのため、就職や職場困難を抱える発達障害
非常に多いのだそうです。

この経済危機の世の中、特に障害のない学生だって、
就職に苦慮するご時勢です。

実際、経営が厳しくなった中で、
最初にクビを切られてしまうのは

「ちょっと扱いにくい」発達障害

だったりするのは現実のようです(>_<)

「コミュニケーションがうまくとれない」
「一般の人には理解しにくい独特の行動特性がある」


といった、発達障害者には、
それを理解してくれる「サポーター」
職場にも必要なのだそうです。

周囲が発達障害者の特性をよく理解して、
温かい目で見守ってくれれば、
彼らだって社会の中で働くことは充分可能なのです。

ただ、サポーターが1人だけでは、
今度はサポーター自身が孤立してしまうといいます。

広く、広く、
「発達障害」世の中に知られるとよいな
と改めて強く感じました。

でも、突然叫び出してしまう自閉症者にほどよいタイミングで休息をとらせたり、
 やさしい目で彼らを見守っている経営者の話、
  発達障害の「過集中する」という特性を生かして、パソコン入力の会社を興した人の話など、

心温まる話も数々ありました(^_^)

「生き馬の目を抜く」のが、
資本主義のあり方みたいな風潮はしょうがないにしても、

こういった「温かい経営のあり方」が、
日本にももっと増えたらいいんじゃないか…と、
感じました。


テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


左門新さん「三ツ星レストランには、なぜ女性シェフがいないのか」発刊!



出版交流会でお知り合いになった、お医者様、
左門 新 (さもん あらた)さんが、
新刊を出されました!

「三ツ星レストランには、なぜ女性シェフがいないのか」(徳間書店)
http://tinyurl.com/ybmma8m

左門さん女性シェフ

(左門さんより)
男女のからだの違いをダーウィン進化論で読み解いたものです。

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  b<span style=


……
わざわざ、ご献本いただき(>_<)
さっそく、読ませていただきました。

最初ダーウィン進化論と聞いて、
ちょっと難しいのでは…と、かまえてしまいましたが、
そんな心配はまったくナシ!

ソフトカバー
行間もゆったりとした
とても読みやすい本です。

男と女の体が今のような特徴を備えている理由について、

「男女の五感の違い」
「子孫を残すために不要なものは淘汰された」
「女性のバストはお尻の替わりに前にきた」
「セックスアピールが必要な理由はより強い子孫を残すため」


……など、なるほどー、
思わせてくれる話題満載です。

目次タイトルで、
女性はちょっと引いてしまうかも
しれないのですが(^_^;)

内容は、医学的な根拠に基づいた納得の雑学本です。

自分でも知らなかった女性の体の特徴を知って、
びっくり~!!の連続でした!

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体


高いとこにいると下々の気持ちがわからなくなる!?


今年は、東京都の
「発達障害者普及啓発事業」
というお仕事に、協力させていただいてます。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


最近は、打ち合わせで東京都庁に行くことが多いのですが、

行くたびに
東京都庁デカ…って感じます\(◎o◎)/

迷わずに、指定の会議室にたどりつけたことは
まず、ありません(*_*)
(ま、私のたぐいまれなる方向音痴にもよりますが…)

そして、高~い!

都庁1


こーんなとこから
毎日都民を見下ろしてお仕事してるわけですね(^_^;)

公務員が全員悪者だとはいいませんし
現場で頑張っている方は本当に一生懸命です。

ただ、税金の無駄使い
あきれることの多い昨今、

シモジモを見下ろす職場にいると、
感覚が狂ってきちゃうのかなー、

などと思ってしまう景色でした……。


都庁2

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


鈴木あけみさん「トークショー&サイン会」



Re婚カウンセラー鈴木あけみさん
が、2冊同時出版と合わせ、

出版記念「トークショー&サイン会」
行うそうです!

過去記事↓
http://igarashilabo.blog37.fc2.com/blog-entry-138.html


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
   blogram投票ボタン


以下、鈴木さんより

====================================

●10月7日 ハート出版より発売  1,260円(税込)

 タイトル 「婚勝アドバイス ダメ男47タイプ」
鈴木さん

 
 結婚して幸せになるには相手選びびが分かれ道。
 女性を幸せに出来ない「ダメ男」には気をつけよう!
 47種のダメ男の特徴予兆を事例を元に解説。

 結婚のためのパートナー探しに役立つハウツー本です。
 「もしかして俺も?」男性も必見です。


●10月8日 産経新聞出版より発売 1,365円(税込)

 タイトル 「良妻力 なぜあなたは夫に嫌われるのか」
鈴木さん良妻


 夫から「離婚したい」と言われた妻への相談ドキュメント49例
 結婚後夫から愛される妻になるためのヒントや心構えを伝授。

 貴方の妻力はどれくらい? 夫の気持ちを代弁した妻への熱いメッセージ。

 詳しく・・購入は・・↓

 http://konkatu-soudan.com/publish.html


◆トークショー&サイン会◆

 10月10日15時から 
渋谷 大盛堂書店 にて

  詳しくはシブ読サイトから↓
  
 http://www.taiseido.co.jp/sibudoku/event.html

====================================

婚活中の方にも、パートナーがいる方にも、
参考になる内容です(^_^)

お近くの方は、ぜひ寄ってみてください!



テーマ:恋愛・結婚について思うこと - ジャンル:結婚・家庭生活


中島未月さん『だから優しく、と空が言う』出版のお知らせ



出版アカデミーの中島未月さんが、
4冊目となるご著書を出版されました。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


中島未月さんブログ↓
 http://hare-note.ameblo.jp/

空の写真家・HABUさん
コラボレーションした、
心なごむ素敵な作品です。

ちょっと、気持ちが疲れているな
という方にぜひお勧めしたいです(^_^)

以下、中島未月さんより
=====================================================
長い人生の中では、
空があってよかった」と思えるような瞬間が
幾度となく訪れます。

人は何かを失いながら
けれど常に、あたらしい何かと出逢いながら生きている。

喪失と再生は、
静かな希望に満ちている、と。

本書を通して、
そんなことをお伝えできればと、思っています。

11月26日 全国・主要書店にて発売!
===================================================
淋しさを優しさに
哀しみをいつか希望に
大切な人に贈りたいメッセージブック

 ~空とともに優しくなる自分をこの本で感じてください~
----------------------------------------------
 
だから優しく、と空が言う 
中島未月/文・HABU/写真 PHP研究所 1300円+税)

----------------------------------------------
▼Amazonからの書籍のご購入は→ http://bit.ly/4ZAIdL

▼YouTubeにてBook Movie好評公開中→ http://bit.ly/1fDOS

===================================================

最近は、書籍もYouTubeを使って
宣伝するという方法があるのですね~。

勉強になりました(>_<)

テーマ:これほしい! - ジャンル:趣味・実用


来年は本当に「自分のやりたい仕事」をやらなくちゃ(>_<)



昨日は国民の祝日でしたが、
私は仕事のため出かけてまいりました(*_*)


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


まあ、仕事なので仕方ありませんが
「正直、とってもストレスフルな仕事」(^_^;)のために、
休日が潰れるのはちょっとつらいです。

先日、所属している
出版アカデミーの忘年会に行ったとき、

主催の百世瑛衣乎さんにこう言われました。

百世さんブログ 
http://office-momose.com/index.html

「五十嵐さん、出したい本があるときは
気合いれてやらなきゃダメ。
フリーなんだから思い切って半年くらい仕事は休んじゃえ!!」

そうなんです。

私には、出したい本の企画山ほどあるのに
日々の忙しさに追われて
ちっとも企画を実現できないのです(>_<)

やはり、実際に自著を出した方はとても輝いているし
ツキがツキを呼び込んでいるという感じで
本当に素晴らしいです。

成功している人の話を聞くと、
とっても刺激になります(^_^)

来年こそは、イヤだなあ、と思う仕事ばかりでなく(!)

本当に、自分が世の中に訴えたい本作り
活動をしていきたいなあ、と
改めて心に誓いました!!

テーマ:働くということ - ジャンル:就職・お仕事


みなさん、よいお年をお迎えくださいませ!!



ついに、大晦日ですね。
早いものです(>_<)


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


今年は、ブログメルマガを始めて、
いろいろな方にご意見をいただけました。
本当に、ありがとうございました

読んでいただけること、
コメントをいただけること


こんな交流があることに、
遅まきながら今年初めて気づいた次第です(*^_^*)

また、日々、書き続けることによって、
だんだん発信したいこと
明確になってきているような気がします
(時々、脱線しますけど!?)

いろいろな意味で、
人脈が広がったと感じています。

みなさんに、
いろいろなことを気づかせていただけて
そして、励ましていいただいて

感謝、感謝の1年でした

来年も、ぜひ、遊びに来てくださいませ
どうぞ、よいお年をお迎えください!!

テーマ:ごあいさつ - ジャンル:その他


幕末の「悲運な志士」の「男らしさ」「いさぎよさ」を描きたい



先日、出版コーディネーターの方に

幕末に悲運の死を遂げた人々の、
男らしさ」「いさぎよさ」女性の目線から描く

という内容の企画書を提出しました。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン



まあ、けっこう、厳しい意見が返ってきて、
そのままスルーはできなさそうなんですが(^_^;)

そこで、みなさんにご相談なのですが・・・・・・。
タイトルについて、ご意見をいただきたいと思いますm(_ _)m

私は

「女心をくすぐる男の美学
~悲運の幕末志士から学ぶ 『いさぎよさ ・ 男らしさ』~」


と、いうタイトルをつけました。

かの出版コーディネーターさんは、
これだと平凡すぎると言います。

昨年ゲーム等の影響で激増した「戦国歴女」に続いて、
今年は大河ドラマなどの影響から
幕末歴女」が流行るのでは・・・という予想のもと、

幕末志士についてよく知りたい
という人を読者ターゲットとして考えています

(つまり、読者は
幕末に興味を持ち始めた人というイメージです)。

幕末のおおよその解説に加えて、

吉田松陰、武市半平太、
 山南敬助、坂本龍馬
  中岡慎太郎、近藤勇、
   土方歳三、西郷隆盛


ピックアップするつもりです。

人選のポイントは、
「信念を貫いて死に至った人」です。

(あえて、坂本龍馬は入れない方がいいのかな
という気もしていますが・・・。)

忌憚のないご意見をいただけましたら、幸いです。
どうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術


武田和久さん「【先のばし】がなくなる仕事術」(青春出版社)を出版



お知り合いの武田和久さんが、

「【先のばし】がなくなる仕事術」
を出版されます。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
  blogram投票ボタン


EFTという心理学を用いて、
ビジネスに生かす、という内容の本だそうです。

1月12日の0時から、
アマゾンキャンペーンに参加されるそうなので、
ぜひ、ご覧になってみてください(^_^)

武田さんは、
マーケティング、事業戦略、営業戦略などの、
講師・セミナーをお仕事にされている方です。

年末、出版アカデミーの忘年会でお会いしたのですが、
「その道」の有名人とコラボレーションする戦術について、

とても長けていて、
その手法をわかりやすくお話してくださいました。

私も、購入しようと思ってます(^_^)。

以下、武田さんからです(^_^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「【先のばし】がなくなる仕事術」(青春出版社)

成功率98%!今なら先着300名に最新の心理テクニックを活用した

「先のばしをなくす仕事術セミナーDVD」
 先のばしを劇的に改善する【先のばし捨てっか~】
 ステッカー3枚セット他がもらえます。

「ビジネスがうまくいかない原因の
90%は先のばしにある

と言われるくらい「先のばし」というのは、
頭ではわかっていても
思うように行動ができないという厄介な問題です。

そこで今回、これまであったような
「気持ちを切り替えて何とか行動を起こそう」
といったものではなく

アメリカで生まれた
最新の心理テクニックを使って
先のばしを改善するという
画期的なノウハウをお伝えしています。

「簡単」「シンプル」
さらには「信じなくても」わずか1分ほどで
効果が出るという優れものです。

このテクニックと
本書の様々なツールやシートを使えば
2010年のあなたの夢や目標が必ず達成されるでしょう。

成功率98%の
このノウハウをあなたも今すぐ体験してください。

1月12日(火)13日(水)
2日間限定でアマゾンから購入すると、

「先のばしをなくすセミナーDVDを先着300名無料郵送プレゼント」
「先のばしが劇的に改善する【先のばし捨てっか~】ステッカーセット」
他、豪華な特典をもらえるチャンスです。

ぜひ今すぐ詳細をご覧ください。
   ↓
http://www.emo-d.com/sakinobashi/

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス


上からの命令は絶対!?……軍隊ですか~!?


どことは言いませんが、
(ブログを続けて読んでくれている方はご想像つくと思いますがf^_^;)
現在、とある自治体冊子作成の仕事をしています。


ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


もう印刷が仕上がってきているという段階で、
この後に及んで

「実は、上からのお達しで
『子ども』という表記を『子供』に統一してほしいんです」
と、言われました。

今までも、さんざん彼らお役人に振り回されて、
進行がめちゃめちゃになっているこの仕事・・・

もう怒りを通り越して、
目が点になってしまった、
私たち編集スタッフ……。

100頁ほどの冊子ですが、
今からすべてに目を通して
「子ども」「子供」に差し替える作業は、
気の遠くなるような大変さです!

また、私は小学生のとき、先生が
「子供の『供』というのは、
天皇陛下のお供ということ。

つまり、軍国主義から来ているものだから使いたくない」という、
主旨の話をしてくださって、
それがずーっと心に残っていました。

だから、表記するときは
必ず「子ども」にするよう、心がけてきたのです。

なので、ついつい
「どうして、子供なんですか?どういう意図でそうなったんですか?」
と、質問したら、

「どうしてかなんて、私にはわかりません! 
とにかく、上から通達があったら、
そうするしかないんです!」

と、自治体の人に
キレられてしまいました(>_<)

意味、わかんなくても
上からの命令は絶対ということなんですね、
役所って。

……キミらは軍隊かっ、と、
あやうくツッコミそうになりましたよ(*_*)。

彼らは言葉の意味や、
漢字が持つ意味なんて考えることもなく、
上からの命令に従って仕事をするしかないみたいですね

まあ、大企業とか、
ワンマン社長の会社も、
そうなのでしょうが……。

改革改革と言いながら、
何も変わっていかない日本

…その、理由が
少し垣間見えたような気がしました(>_<)

テーマ:その他 - ジャンル:その他


出版企画書作成講座に行ってきました



ゴールデンウィークの真っ只中(!)、
畑田洋行先生
の、
「出版企画書講座」に参加してきました。

畑田洋行先生 「出版塾」↓
http://www.bestmm.jp/shupanjyuku.htm

ランキングに参加してます。
ポチポチっといただけると
大変励みになります!m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


今回作成した企画は、
以前にこのブログでも
ご意見を募らせていただいた

幕末志士についての
出版企画です。

その節は、
ありがとうございましたm(_ _)m

皆様からいただいた
ご意見を参考
企画書を練り直し、
この講座に臨みました(^_^)

畑田先生には、
講座前からメールでやりとりして、
細かくご指導いただきました。

そして、昨日は丸1日かけて
なんとか企画書らしきもの(!)が、
できあがりました(>_<)

企画書を作るのは、第一歩
本番は、売り込みをするこれからです。

気持ちを途切れさせることなく、
がんばらなくては!!

テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。